小田原市

セカンドライフ応援セミナー【観光編】を開催しました。

セカンドライフでも活躍したいシニアを対象に、観光をテーマにした2日間のセミナーを開催しました。
 

セミナーの様子

株式会社TRIPLUS代表取締役社長兼CEO秋山さんによる講演
《株式会社TRIPLUS代表取締役社長兼CEO秋山さんによる講演》

TRIPLUSの事業や外国人が喜ぶ体験型サービスを学びました。

グループワーク
《グループワーク》

グループワークを通じ、小田原ローカルの体験メニューを企画しました。


参加者の声(一部紹介)

・外国人の方の考え方、何を期待しているのか、観たいのかを知ることができた。
・大変参考になりました。他の参加者の方々との交流がうれしかったです。
・講座はとても有意義でした。また、いろいろ学ばせて頂きました。

開催概要

ローカル体験メニューのチラシ

セミナーチラシ  PDF形式 :3.5MB


内容

1日目
日時 令和元年7月3日(水) 14:00~16:00
場所 市民交流センターUMECO 会議室1.2
講師 株式会社TRIPLUS代表取締役社長兼CEO 秋山 智洋
内容 ■「TRIPLUS(トリプラス)」というインターネットサービスに関して
■外国人旅行客が求める体験とは?~ワークショップ~
2日目
日時 令和元年7月10日(水) 14:00~16:00
場所 市民交流センターUMECO 会議室1.2
講師 株式会社TRIPLUS代表取締役社長兼CEO 秋山 智洋
内容 ■グループ内で、作成したコト体験のメニューの共有
■トリプラスのページに、作成した体験メニューを掲載

対象

市内在住または市内での就労やボランティアに興味があるおおむね55歳以上の人。
簡単な英語が話せる方(日常会話程度ができれば尚更可)、スマートフォン、パソコンでインターネットが使える方。

持ち物

インターネット接続が可能なスマートフォン、またはパソコン。

定員

50人(申込先着順)

参加費

無料 ※セミナー参加に伴う交通費は参加者負担となります。

申込み方法

令和元年7月2日(火)までに、電話または下記お申込みフォームから

問合せ先

小田原市生涯現役推進協議会事務局
(小田原市企画政策課内)
電話 0465-33-1379

この情報に関するお問い合わせ先

企画部:企画政策課 政策調整係

電話番号:0465-33-1379


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.