おだわら市民学校教養課程「二宮尊徳の教えを継承する」
令和2(2020)年度カリキュラム

おだわら学講座の様子

小田原は二宮尊徳の生誕地であり、この地で「報徳仕法」の土台が築かれました。
小田原が、二宮尊徳の教えに基づき人づくり・まちづくりに取り組むため、二宮尊徳の教えを継承し、伝えていく人たちが求められています。
この講座を通じ、二宮尊徳の教えを正しく理解し、市民活動団体などで活動できるチカラを育みます。二宮尊徳の一生を学ぶとともに、その教えや考え方を現代に活かす方法を座学と実習を交えて考えます。


令和2(2020)年度教養課程「二宮尊徳の教えを継承する」カリキュラム〔日程変更後の最新版〕

回数 開催日時 内容 講師 会場
1 10月12日(月)
9:15〜11:45
開講・オリエンテーション
尊徳翁の一生と実践
・生い立ち~服部家時代~桜町時代
・立正大学文学部非常勤講師 松尾公就氏
・生涯学習課
尊徳記念館
2 10月19日(月)
9:45〜11:45
尊徳翁の一生と実践
・桜町時代~幕臣時代~晩年①
・立正大学文学部非常勤講師 松尾公就氏 尊徳記念館
3 11月2日(月)
9:45〜11:45
尊徳翁の一生と実践
・桜町時代~幕臣時代~晩年②
・立正大学文学部非常勤講師 松尾公就氏 尊徳記念館
4 11月16日(月)
9:45~11:45
尊徳翁の一生と実践
・尊徳翁の教え①
・立正大学文学部非常勤講師 松尾公就氏 尊徳記念館
5 12月1日(火)
9:00~12:00
【予備日:12月8日(火)】
栢山周辺のゆかりの史跡めぐり ・尊徳記念館ボランティア解説員 内田英治 栢山周辺
6 12月15日(火)
9:45〜11:45
尊徳翁の一生と実践
・尊徳翁の教え②(報徳訓・道歌)
・尊徳記念館ボランティア解説員 川瀬明徳
・二宮尊徳いろりクラブ
尊徳記念館
7 1月12日(火)
9:45〜11:45
明治以降の報徳運動と実践者たち
・東北、北海道地方、遠州地方の報徳運動
・尊徳記念館学芸員 坂井飛鳥 尊徳記念館
8 1月26日(火)
9:45〜11:45
中間振り返り
・前半の振り返り
・生涯学習課 尊徳記念館
9 2月2日(火)
10:00〜12:00
報徳博物館・報徳二宮神社見学 ・報徳博物館学芸員 飯森富夫氏 報徳博物館
報徳二宮神社
10 2月16日(火)
9:45〜11:45
明治以降の報徳運動と実践者たち
・戦時下の報徳運動、教育
・平塚市博物館学芸員 早田旅人氏 尊徳記念館
11 2月21日(日)
14:00〜16:00
おだわら市民学校公開講座 ・おだわら市民学校名誉校長 神野直彦 (日本社会事業大学学長・東京大学名誉教授) けやき
12 2月27日(土)
10:00〜12:00
実践団体交流
・二宮尊徳いろりクラブの取り組みを知る
・二宮尊徳いろりクラブ 尊徳記念館
13 3月2日(火)
10:15~12:30
明治以降の報徳運動と実践者たち
・福住正兄の事績をたどる
・NPO法人小田原ガイド協会 箱根湯本周辺
14 3月16日(火)
9:45~11:45
実践団体交流
グループワーク・発表、まとめ
閉講式
・報徳塾OB会
・二宮尊徳いろりクラブ
・小田原報徳実践会
・生涯学習課
尊徳記念館
  • 日程・時間・会場等は変更になる場合があります。
  • 荒天の場合、日程を延期する場合があります。

講座の様子
講座の様子
講座の様子

この情報に関するお問い合わせ先

文化部:生涯学習課 生涯学習センターけやき

電話番号:0465-33-1881


おだわら市民学校事務局

小田原市文化部生涯学習課(生涯学習センターけやき) 〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地 電話:0465‐33‐1882ファックス:0465-35-5449

© City of Odawara, All Rights Reserved.