武田社ワクチン(ノババックス)の接種について

本市の集団接種において、武田社ワクチン(ノババックス)による接種を実施いたします。
mRNAワクチンに対するアレルギーや副反応等で接種を控えていた方は、この機会に接種をご検討ください。

対象と接種スケジュール

対象:1回目接種、2回目接種は12歳以上の小田原市民の方
   3回目以降接種は前回の接種が完了してから6か月以上経過した18歳以上の小田原市民の方

日時:令和4年12月10日(土)14時~16時 【終了しました】
   令和5年  1月  7日(土)14時~16時 【終了しました】

場所:保健センター

接種:令和4年12月10日(土)は1回目接種、2回目接種、3回目以降接種を実施
   令和5年  1月  7日(土)は2回目接種、3回目以降接種を実施
   
予約:令和4年11月28日(月)から予約受付中です。
   市コールセンターへのお電話によりご予約ください。
    ※市コールセンター:電話番号 050-5526-1151(受付 毎日8時30分~17時 ※12/29~1/3は除く)
    ※接種にあたっては、事前に予約が必要です(予約なしでの接種はできません)。

接種にあたっての注意事項

・武田社ワクチン(ノババックス)接種にあたっての接種間隔は次のとおりです。
  ‣2回目接種は、1回目接種から通常3週間の間隔を空けて接種します。
  ‣3回目以降の接種は、前回の接種が完了してから6か月以上経過した後接種します。

・令和4年11月8日の法令改正後に武田社ワクチン(ノババックス)による3回目以降の接種を行った場合、現時点では以後、オミクロン株対応ワクチンを含む新型コロナワクチンの接種を受けることができません。あらかじめご了承のうえ、接種をご検討ください。

・令和4年9月20日から開始された令和4年秋開始接種においては、基本的にはファイザー社又はモデルナ社のオミクロン株対応2価ワクチンがおすすめされています。武田社の新型コロナワクチン(ノババックス)は従来型のワクチンですが、ファイザー社及びモデルナ社のオミクロン株対応2価ワクチンを何らかの理由で接種できない方のための選択肢と位置付けられています。接種を迷う場合についてはかかりつけ医にご相談ください。

ワクチンの情報

 武田社ワクチン(ノババックス):組換えタンパクワクチン
 ・ポリエチレングリコールのアレルギーによりmRNAワクチン(ファイザー社、モデルナ社ワクチン)
  が接種できない方も接種を希望することができます。
 ・組換えタンパクワクチンは不活化ワクチンの一種であり、B型肝炎ウイルスワクチンをはじめ、幅広く使用さ
  れている技術です。
 ・この技術は世界中で既に広く使用され、長期の使用実績があります。

神奈川県大規模接種会場での武田社ワクチン(ノババックス)接種情報

神奈川県が運営する大規模接種会場でも武田社ワクチン(ノババックス)接種を実施しています。
詳細は、神奈川県ホームページをご確認いただくか、神奈川県大規模接種会場コールセンターへお問い合わせください。
●神奈川県大規模接種会場コールセンター
  電話:0570-55-0638
   ※開設時間:平日の9時~17時(土・日・祝祭日は休業)

お問い合わせ

小田原市新型コロナウイルスワクチンコールセンター
電話番号:050-5526-1151 
【 毎日8:30~17:00(土・日曜日、祝・休日も開設)※12/29~1/3は除く】

最終更新日:2023年01月11日


小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.