自然災害等に伴う集団接種の中止情報

現在、中止を予定している集団接種会場はありません。

災害等による集団接種の中止について

地震や風水害等の災害が発生した時や発生するおそれがある時、または集団接種会場が避難所となった場合は、市民のみなさまの安全を第一に考え、新型コロナウイルスワクチンの集団接種を中止する場合があります。
事前の判断が可能な場合は、前日までにこのページの上部青枠内で中止会場等をお知らせします。

中止する場合の目安について

(注意)特別警報発表時、集団接種会場が避難所となった場合は原則中止としますが、次のような状況となった場合は、中止を検討します。

台風等の風水害

・ 小田原市域に大雨等の特別警報が発表された時または発表が見込まれる時
・ 大雨、洪水、暴風等の警報が複数発令されるとともに、土砂災害警戒情報が発表され、当分の間続くことが見込まれる時(※警報の場合、当日の気象状況により実施する場合があります。) 
・ 土砂災害警戒情報が発表された時
・ 小田原市域に、警戒レベル3「高齢者等避難」以上の避難情報が発令された時

地震

・ 接種開始前に小田原市域で震度5弱以上の地震が発生した時
(すでに接種が開催されている場合は、来場者及び従事者の安全確保に努めるとともに、安全確認後、家屋や道路等の被害状況に応じて、帰宅への誘導や避難所が開設された場合は、避難所に誘導します。)

その他

・ 地震や風水害等の災害の影響により、公共交通機関が運休または運休を計画していて、他の地域から小田原市内へ移動が困難な時は、接種を中止する場合があります。
・ 会場運営中(接種実施中)に「特別警報」が発表された際には、それ以降の接種を中止しますが、すでにご来場された方には接種を行い、帰宅に危険がある場合は安全が確保されるまで会場にて待機していただくことも検討します。
・ 接種会場までの移動に不安を感じた場合は、無理をしないでください。不安を感じた場合は、ワクチン接種より身の安全を確保してください。ワクチン接種をキャンセルする場合は、お手数をお掛けして申し訳ありませんが、小田原市新型コロナウイルスワクチンコールセンターにご連絡ください。
・ 個別接種については、ご予約された医療機関にご確認ください。

中止になった場合の手続きについて

・ 地震や風水害等の災害が発生した時または発生するおそれがあり、集団接種会場でのワクチン接種が中止になった場合は、お手数をお掛けして申し訳ございませんが、予約日の翌日以降の日程で再度、ご予約の取り直しをお願いします。
※ 接種をお急ぎの場合は、小田原市新型コロナウイルスワクチンコールセンターにご連絡ください。
  

お問い合わせ先

小田原市新型コロナウイルスワクチンコールセンター
050-5526-1151 (毎日8:30~17:00)

最終更新日:2022年07月12日


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.