防災講演会~関東大震災をふりかえり、これからの防災に活かす~

1923年9月1日に発生した関東地震により、首都圏は未曽有の被害を受けました。世に言う関東大震災です。震源地とされる神奈川県西部は大きな被害を受け、その様子は今も語り継がれています。
2023年に百周年を迎えるこの大災害をもう一度見直し、学校や地域で備える防災について一緒に考えましょう。
日時 2021年12月18日(土)13:30から16:00(13時開場)
会場 小田原市役所本庁舎 7階大会議室
定員 100名(事前受付・先着順)
講演内容 <テーマ1>
 関東大震災における小田原市根府川地区の被害状況に学ぶ
<講師>
 井上 公夫(一般財団法人 砂防フロンティア整備推進機構)

<テーマ2>
 関東大震災を乗り越えて
<講師>
 内田 昭光(小田原市根府川 離れの宿「星ヶ山」)
お申込み 箱根ジオパークホームページまたは住所、氏名、電話番号、年齢を明記のうえ箱根ジオパーク推進協議会事務局にメール、電話でお申込みください。
※申込期限 12月10日(金)まで
※12月3日から12月10日まで申込期限を延長します。
問い合わせ 箱根ジオパーク推進協議会 事務局(箱根町企画観光部企画課内)市川・小笹
電話:0460-85-9560
E-mail:hakojiro@town.hakone.kanagawa.jp

防災講演会チラシ  PDF形式 :280.7KB


新型コロナウイルス感染症対策について

・会場喚起を励行します。
・発熱等の体調不良の方、マスクがない方は入場できません。※会場で検温・消毒を実施
・入場にあたってはマスクをするとともに、掲示物や係員の指示に従ってください。
・質疑応答の時間はもうけません。
・新型コロナウイルス感染症の感染状況によって、本講演会は中止になることがあります。その際には、参加申込者に連絡いたします。

最終更新日:2021年12月03日



この情報に関するお問い合わせ先

企画部:未来創造・若者課

電話番号:0465-33-1379


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.