小田原市学校施設中長期整備計画

 文部科学省のインフラ長寿命化計画(行動計画)に基づき、各地方公共団体は学校施設の維持管理・更新等に関する中長期的な整備計画として、個別施設計画(長寿命化計画)を策定することとされています。
 これを受けて、小田原市教育委員会では、施設の老朽化や児童・生徒数の減少等、学校施設を取り巻く現状を踏まえ、平成26年2月に策定した「小田原市学校施設整備基本方針」に位置付けられた中長期の整備計画として、本市の教育環境の目指すべき姿と学校施設整備の基本的な考え方を示す「小田原市学校施設中長期整備計画(学校施設の個別施設計画)」を策定しました。

計画期間

令和3年度(2021年度)から令和42年度(2060年度)までの40年間
原則として5年ごとに見直しを行います。

対象施設

本市が所有する学校施設(小学校、中学校、幼稚園、学校給食センター、学校給食共同調理場)46施設105棟

小田原市学校施設中長期整備計画(学校施設の個別施設計画)(令和2年12月策定)

最終更新日:2020年12月22日



この情報に関するお問い合わせ先

教育部:学校安全課 学校施設係

電話番号:0465-33-1673


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.