小田急電鉄株式会社と「鳥獣被害対策の推進に関する協定書」を締結しました。

小田原市と小田急電鉄株式会社とで、「鳥獣被害対策の推進に関する協定書」を締結しました。

本市は、2030年の将来像として「世界が憧れるまち小田原」を掲げ、「豊かな環境の継承」を土台に、「生活の質の向上」と「地域経済の好循環」の具現化により、人や企業を呼び込み、人口20万人規模の都市を目指しています。

本市は、獣害などの環境課題の解決に向け、本取組のように市民のみならず首都圏等から多くの方が関わり、課題だったものが経済性を有する地域資源に転換し、環境保全活動の促進へとつながる循環の仕組みを構築します。

本協定の締結により、公民連携で鳥獣被害対策(ハンターバンク)を推進し、森里川海がひとつらなりの豊かな自然環境を守り育てます。
※ハンターバンクとは・・・獣害に困っている農林業者と、活躍の場を探しているハンターとをマッチングするサービス。
詳細はHP(小田急電鉄株式会社)をご確認ください。
https://odakyu-hunterbank.com/
鳥獣被害対策の推進に関する協定書調印式

最終更新日:2021年11月10日



この情報に関するお問い合わせ先

環境部:環境政策課 環境政策係

電話番号:0465-33-1472


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.