小田原市の指定ごみ袋が変わりました

本市の指定ごみ袋はこれまで石油由来100%の高密度ポリエチレン製のものでしたが、令和3年7月にバイオマス割合10%以上のものに切り替えました。

バイオマスとは

指定バイオマスごみ袋

バイオマスとは「石油などの化石燃料を除く、動植物から作り出される再利用可能な有機性資源」のことをいいます。
バイオマス含有製品も燃やすと二酸化炭素を放出しますが、その二酸化炭素はバイオマスが成長する過程で吸収したものです。そのため、差し引きゼロ(カーボンニュートラル)となり、地球にやさしいと考えられます。


指定ごみ袋の概要

素材

高密度ポリエチレン(バイオマス割合10%以上)
強度等、品質はこれまでのものと同様です。

価格

販売価格に変更はありません。
令和3年7月以降、小田原市の指定販売店舗において順次入れ替わります。変更後は、新旧の指定ごみ袋が混在しますが、旧ごみ袋も引き続き使用できます。

最終更新日:2021年10月05日



この情報に関するお問い合わせ先

環境部:環境政策課

電話番号:0465-33-1471


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.