食品ロスダイアリーの記載をしてくださる方を募集します

食品ロスダイアリー表紙

食品ロスダイアリーとは、家庭で捨ててしまった未利用の食品や食べ残しを一定期間記録することができる日記です。記入することで、家の中からどのくらい食品ロスが出てしまったか把握できます。食品ロスの量が目に見えることで食品ロスの量を減らすことができます。提出していただいた方には、プレゼントもありますので、ぜひお申込みください。


食品ロスダイアリー  PDF形式 :754.8KB


食品ロスダイアリー  エクセル形式 :36.1KB


記載にあたっての注意

・捨ててしまった食品の1番から7番は調理前の手つかずの食品、8番は調理したものなど食卓に並んだ後捨ててしまったものを記載してください。
・魚の骨や野菜の皮などの調理くず(普段食べないところ)は記載しないでください。
・裏表紙(最終ページ)の出さずにすんだ二酸化炭素の量、お金の計算については環境省が提示している数値であり、あくまでも目安です。

おおむね2週間くらいを目安に記載してみましょう。付け始めよりも2週間後に食品ロスを減らすことへの意識の違いを感じられるのではないでしょうか。

提出

令和5年1月31日(火)まで
環境政策課窓口または郵送、メールでの提出になります。提出いただいた方に、燃せるごみの袋や野菜が長持ちする鮮度保持袋などをプレゼントいたします。ぜひご提出ください。

提出先
 〒250-8555 小田原市荻窪300番地 環境政策課 資源循環係
メールの場合
 ka-shigen@city.odawara.kanagawa.jp
 記載したもののスキャン又はエクセル版に入力したものをメールしてください。
 

最終更新日:2022年10月28日



この情報に関するお問い合わせ先

環境部:環境政策課 資源循環係

電話番号:0465-33-1471


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.