太陽光発電設備の導入を検討中のみなさまへ

市が目指す脱炭素社会と太陽光パネル

脱炭素社会実現イメージ

小田原市は、2050年の脱炭素社会の実現に向けて、第6次小田原市総合計画「2030ロードマップ1.0」に再生可能エネルギー導入量5倍を目標として掲げました。小田原市では、この目標を達成するため、建物の屋根や屋上への太陽光パネルの設置を促進しています。
また、市では、日中に余った電力を地域で効果的に活用し、地産地消を行うエネルギーマネジメントを検討しています。


小田原市は太陽光パネル設置に補助金があります

市では、太陽光パネルの設置を促進するため、様々な補助メニューを展開しています。各補助メニューには要件があり、大まかには太陽光パネルの設置場所と発電された電力の使用方法で対象が分かれます。
なお、令和4年10月に開始する「小田原市地域脱炭素移行・再エネ推進重点対策加速化事業補助金」は、環境省の交付金を活用しており、他の補助金と比較して対象範囲を広く設定しています。
太陽光パネル設置に対する補助の早見表

最終更新日:2022年10月21日



この情報に関するお問い合わせ先

環境部:ゼロカーボン推進課

電話番号:0465-33-1426


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.