子育て・教育

妊娠から出産、子育て・育児、幼稚園・保育園、小・中学校に関する情報

ベビーテックの活用促進に向けた実証調査を行います

小田原市において、4つのベビーテックの導入・活用に向けた実証調査を開始します。

少子化に伴う人口減少の解決と若い世代の活躍促進の観点から、育児と仕事の両立支援が求められています。
こうした中、テクノロジーを活用して育児支援を行う製品・サービス(以下「ベビーテック」という。)が創出されはじめており、育児がより安全・安心で効率的なものとなることが期待されています。

この度、経済産業省がテクノロジーを活用して子育てを支援する「ベビーテック」の普及を後押しするため、小田原市をフィールドに、子育て支援や育児・家事効率化のための4つのサービスの実証調査を行います。
本調査は、小田原市、小田急電鉄、その他小田原市内外の事業者と協力するとともに、市内の子育て支援者等のステークホルダーとも連携し、ベビーテックの効果や課題を約1か月の期間をかけて検証します。
妊娠中の方、新米パパやママ、家庭と仕事の両立を考えている方、ぜひ、利用者としてご協力をお願いします。

ベビーテックとは…
Baby(赤ちゃん)とTechnology(技術)を組み合わせた造語です。
妊娠から始まる赤ちゃんに関する技術全般を指しています。

※「ベビーテック/BebyTech」は株式会社パパスマイルの商標です。
 

実証期間

令和4年(2022年)1月24日(月)から令和4年(2022年)2月25日(金)まで
※事業者により開始日等が異なる場合があります。詳しくは下記の広報ページをご覧ください。
 

実証予定ベビーテック

株式会社ファーストアセント、Hamee株式会社、PIAZZA株式会社、株式会社Kids Public、の4者のベビーテックについて、小田原市内外の事業者(小田急電鉄株式会社、特定非営利活動法人mama's hug、株式会社アイナロハ)と連携し、下記のとおり実証を行います。

事業者1.株式会社ファーストアセント
子供の睡眠をサポートするスマートベッドライト「ainenne(アイネンネ)」を子育て家庭に使用することで、乳児の睡眠リズム形成をサポートし、子供の健康管理をしながら、子育て負担の軽減効果を検証します。

事業者2.Hamee株式会社
子供の一時預かり等を行う市施設(ファミリー・サポート・センター)の業務のオンライン化を行い、利用手続きを簡易化することで、子育て中の親が同センターを利用しやすくなるように、センター業務利用改善効果を検証します。

事業者3.PIAZZA株式会社
子育て中の親が、子育て関連の情報交換や不用品の譲り合いなどを通じて他者とつながりを持つことで、子育ての不安や孤立を解消し、より生き生きとした暮らしの実現を目指します。地域SNSアプリ「PIAZZA」を子育て世帯に利用いただき、子育てへの影響・効果を検証します。

事業者4.株式会社Kids Public
妊娠中・授乳中の状況を踏まえた薬の情報検索システム「くすりぼ」を妊娠中から授乳中の家庭が使用することで、信頼できる情報を手軽に確認できるシステムの効果を検証します。

調査やテックの利用についての詳細は、下記の広報ページをご確認ください。

実証事業広報ページQRコード

実証事業チラシ  PDF形式 :829.4KB


【実証調査に関する問い合わせ先】

EY新日本有限責任監査法人 電話:03-3503-1037

ベビーテックフェスティバルin小田原~知りたい!知ってほしい!新しい子育て~開催

実証デモイベントを開催します。
おだわらイノベーションラボ(ミナカ小田原)を会場に、有識者によるベビーテックの普及に向けた課題や展望についてのパネルディスカッションと、実証中のベビーテックサービスの内容を展示会形式で発信します。

ベビーテックフェスティバルin小田原チラシ

開催概要

〇日時
令和4年2月13日(日)10:00~17:00
〇内容
実証事業者紹介及びパネルディスカッション 10:00~12:00
〇登壇者
・千葉祐大 子育て支援事業家、株式会社ファーストアセント取締役CMO
・伊美裕麻 「育休はじめてガイド」著者
・山本加世 NPO法人mama’s hug代表理事
    
※おだわらイノベーションラボからの事務局Yutubeチャンネルにてライブ配信
※事前登録不要
 

パネルディスカッション 
アーカイブ動画

↑クリックすると再生します

ベビーテック展示会 13:00~17:00
‣会場:おだわらイノベーションラボ(ミナカ小田原 小田原新城下町2階(栄町1丁目1番15号))

〇主催:経済産業省
 共催:EY新日本有限責任監査法人
 協力:小田原市、小田急電鉄株式会社、J:COM西湘
 

フェスティバルの詳細は、下記の広報ページをご確認ください。

ベビーテックフェスティバルin小田原チラシ

【問い合わせ先】

EY新日本有限責任監査法人 電話:03-3503-1037
 
 
赤ちゃんに出会うまでイメージ

赤ちゃんに出会うまで

妊娠から出産までに役立つサービスや手続きのタイミングを確認しましょう

赤ちゃんが生まれたらイメージ

赤ちゃんが生まれたら

届出が必要な書類、出産後の助成、検診・相談窓口などを確認しましょう

おでかけイメージ

おでかけ・子どもの居場所

子育てひろばや子ども食堂、近所にある公園などのおでかけスポット情報

あずけるイメージ

あずける

保育園・幼稚園、相互援助活動(ファミリー・サポート・センター)などの情報

お悩み・相談イメージ

お悩み・相談

育児相談、親子心理カウンセリング、助成制度、支援センターなどの情報

届出・手当

届出・手当

各種届出、児童手当、児童扶養手当等の情報

さまざまな子どもを支援イメージ

様々な子どもを支援

ひとり親家庭向け、障害時福祉などの情報

教育イメージ

教育

小・中学校に就学するお子様、ご家庭向けの情報については
「暮らしの情報 > 教育」をご覧ください。


この情報に関するお問い合わせ先

子ども青少年部:子育て政策課 子育て政策係

電話番号:0465-33-1874


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原子育て情報サイト「ぴんたっこ」

よくある質問

このページに関連する「よくある質問」はありません

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.