アートマネジメント・ワークショップ2012-2019 アーカイブ

市民プロデューサ養成講座、2012年(平成23年度)から2019年(令和元年度)の開催記録です。

写真

「小田原市文化創造活動担い手育成事業」の一環として、企画立案、制作、サポートなど幅広い範囲で文化事業に参加することができる「文化の中間支援人材」を育成するために開催された「アートマネジメント・ワークショップ」。
毎年、さまざまな経験・ジャンル・興味関心のある市民の方々にご参加いただき、市民目線ならでのユニークな事業を実施してきました。
平成23年(2012年)から令和元年(2019年)に開催されたワークショップの概要と、その中で企画・制作された事業の結果をまとめました。


平成23年度・24年度 アートマネジメントワークショップ

ワークショップ開催概要
実施期間
 
開催回数
入門編 平成24年1月28日~3月10日
実施編 平成24年4月21日~8月4日
全13回(入門編、実施編)
申込者数
延べ参加者数
入門編22名、実施編12名
不明
ゲスト講師等
間瀬勝一(逗子文化プラザホール館長)
制作事業概要
事業名
実施日
動員数
おだわらっ子 夏休み音楽会
平成24年7月21日
約250名
事業内容
けやきホールでの音楽鑑賞会。第1部はピアノのコンサート、第2部はトロンボーンアンサンブルのコンサート。入場無料、往復はがきでの申し込みとした。
出演者
永井李枝(ピアノ)
Blood Type B(トロンボーンアンサンブル)
チラシ
本番チラシ
様子

様子
本番
本番

平成25年 アートマネジメント・ワークショップ2013

ワークショップ開催概要
実施期間
開催回数
平成25年6月22日~12月22日
全17回(前期・チラシ・後期)
申込者数
延べ参加者数
21名
186名
ゲスト講師等
佐武絵里子(レン・デザイン・スタジオ デザイナー)
砂川哲朗(ステージマネージャー)
制作事業概要
事業名
実施日
動員数
音楽のプレゼント byODAWARA
平成25年12月22日
776名
事業内容
市民会館大ホールを会場に想定して、クリスマスにちなんだ事業を企画しました。
第1部は、クリスマスの演目「くるみ割り人形」を2台ピアノと管楽器アンサンブルの演奏と読み語り、画像の東映で楽しむ公演。
第2部は、ピアノ、ヴァイオリン、サックスの「トリオ・リベルタ」によるコンサートを開催しました。
 
出演者
第1部 渡邊清美(ソプラノ・朗読)、永井李枝・北村真紀子(2台ピアノ)、斎藤碧・磐井桃子(フルート)、内田朋恵(クラリネット)、小林正典(ホルン)/石川晃平(イラスト制作)
第2部 トリオ・リベルタ/中岡太志(ピアノ)、石田泰尚(ヴァイオリン)、松原孝政(サックス)
チラシ
チラシ

本番
本番

平成26年 アートマネジメント・ワークショップ2014

ワークショップ開催概要
申込者数
延べ参加者数
33名
287名
ゲスト講師等
平井義人(平井書店店長、小田原ほっとファイブタウン代表)
制作事業概要①
事業名
実施日
動員数
PETTAN ART in小田原軽トラ市
平成24年11月30日
157名
事業内容
銀座通りで行われた、「小田原まちなか軽トラ市」内の連動企画。空き店舗を利用したアート・ワークショップを開催しました。インクを使い、指でパネルに彩色し、上張りをはがすことで文字が浮き上がるボードを制作しました。
また、店舗の壁面をカラーテープアートで彩りました。
講師
アートマネジメント・ワークショップ 軽トラ市企画メンバー
制作事業概要②
事業名
実施日
動員数
春ね!ミニコンサート
平成25年1月25日
約200名
事業内容
小田原地下街「ハルネ小田原」オープンにあわせて、クラリネットを中心としたクラシックのミニコンサートを開催しました。
出演者
本濱寿明、小川幸恵、多田野菜摘、加藤丈陽(クラリネット)
制作事業概要③
事業名
実施日
動員数
KIDS&FAMILY FASSION SHOW
平成27年1月25日
約200名
事業内容
小田原地下街「ハルネ小田原」オープンにあわせて、ハルネ内のアパレルショップ「メトロマルタ」さんとコラボレーションし、子ども・親子がモデルとなるファッションショーを開催しました。
出演者
ウォーク指導
アプリクラシックバレエの生徒の皆さん
田中レーヌ(元パリコレモデル)
チラシ
チラシぺったん
チラシはるね
チラシふぁっ

本番ぺったん
本番はるね
本番ふあっ

平成27年度 アートマネジメント・ワークショップ

ワークショップ開催概要
実施期間
開催回数
平成27年6月18日~平成28年1月14日
全16回
申込者数
延べ参加者数
16名
114名
ゲスト講師等
三ツ山一志(造形作家)
砂川哲朗(文化政策課専門監)
制作事業概要
事業名
実施日
動員数
お話めぐり・音めぐり ~親子で旅するバラエティショー~
平成28年1月9日
243名
事業内容
市民会館小ホールを活用した親子向け事業の企画。
前半は絵本作家本人による絵本の読み語り。スクリーンに画像を投影しながら、絵本作家本人が読み聞かせを行いました。
後半は、世界の民族楽器を使った演奏と、民話の語り。
会場では、子ども向けのお面づくりや絵本の物販、サイン会なども行いました。
出演者
第一部 長野ヒデ子・飯野和好(絵本作家) 
第二部 Farfada(ヨーロッパ中世古楽器の演奏)、高畑吉男(アイルランド民話の弾き語り)
チラシ2015
チラシ2015

本番1
本番2

平成28年度 アートマネジメント・ワークショップ2016

ワークショップ開催概要
実施期間
開催回数
平成28年9月6日~平成29年2月19日
全13回
申込者数
延べ参加者数
11名
110名
ゲスト講師等
朝比奈賢(現代美術作家)
制作事業概要
事業名
実施日
動員数
雨香亭×現代アート展『集いの間、独りの間』~アートで茶室再生~
平成29年2月18日・19日
286名
事業内容
小田原市の歴史的建造物、旧松本剛吉別邸内の茶室「雨香亭」を会場に、現代美術の展示を組み合わせました。
現代美術作家の朝比奈賢さんが茶室内で得たインスピレーションをもとに、広間や小間、築山、庭などを活用してアート作品を展示しました。
御幸菜穂子さんよる朗読パフォーマンスも行われました。
出展者
出演者
朝比奈賢、利根川佳江、ノモトヒロシ
御幸菜穂子
募集2016
チラシ2016

本番1
本番2

平成29年度 アートマネジメント・ワークショップ2017

ワークショップ開催概要
実施期間
開催回数
平成29年9月5日~平成30年1月30日
全13回
申込者数
延べ参加者数
6名
53名
ゲスト講師等
小田衆一(スタジオイズム デザイナー)
制作事業概要
事業名
実施日
動員数
相州小田原語り道 玉川太福浪曲会
平成30年1月27日
158名
事業内容
小田原でもかつて「浪曲大会」が開かれるなど、人気ジャンルのひとつであった『浪曲』。最近はめっきり見なくなってしまった『浪曲』の面白さを改めて見つめなおす公演を企画しました。
新作浪曲が人気の若手浪曲師・玉川太福さん「地べたのふたり~湯ぶねのふたり~」「陸奥間違い」と、女流講談師・田辺いちかさんの「仙台豪傑・熊田甚五兵衛」を演じました。
出演者
玉川太福・玉川みね子(浪曲)
田辺いちか(浪曲)
募集2017
本番2017

本番1
本番2

平成30年 アートマネジメント・ワークショップ2018

ワークショップ開催概要
実施期間
開催回数
平成30年7月8日~平成31年1月30日
全14回
申込者数
延べ参加者数
11名
119名
ゲスト講師等
小田衆一(スタジオイズム デザイナー)
鈴木恵(小田原文化サポーター)
制作事業概要
事業名
実施日
動員数
オトハコHAPPYコンサート
平成31年1月26日
158名
事業内容
打楽器アンサンブル「オトハコ」の皆さんをお呼びした、親子向けのコンサート。
午前は0歳から入場可能なコンサート、午後は手話通訳つきのユニバーサル・デザインのコンサートとしました。
また、振動で音を感じる装置「ハグミー」の体験も行いました。
出演者
オトハコ(歌、ピアノ、マリンバ、パーカッションのアンサンブル)
募集2018
本番2018

本番1
本番2


令和元年度 アートマネジメント・ワークショップ2019

ワークショップ開催概要
実施期間
開催回数
令和元年10月21日~令和2年2月17日
全8回
申込者数
延べ参加者数
19名
123名
ゲスト講師等
間瀬勝一(全国公文協アドバイザー)
久住郁子(環境デザイン研究所ゼネラルマネージャー)
村川真理子(逗子文化プラザ市民交流センター副館長)
募集2019
WS2019-1

WS2019-2
WS2019-3

 

最終更新日:2020年10月01日


この情報に関するお問い合わせ先

文化部:文化政策課 芸術文化創造係

電話番号:0465-33-1709


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.