指導者養成研修事業おだわら自然楽校「美味しく野草を食べる講座」【3月27日(土)】実施報告

小田原の里山で子どもたちと一緒に体験できるプログラムの一環として、野草について学びます。新緑の時期に柔らかくて瑞々しい野草を採取しました。
令和2年度の指導者養成研修事業の最後となる本研修は、新型コロナウイルス感染症感染防止のため当初予定していた野外調理は行わず、時間を短縮して行いました。

山歩き
 

山菜をはじめとした食べられる植物はもちろん、毒のある種類やかぶれを起こすものもあるため、講師の先生からのお話をしっかり聞きながら山を歩きました。

高枝ばさみ
 

「野草を探す」と聞くと下ばかり見てしまいませんか?
山菜の王様といわれているタラノキの新芽「タラの芽」は、こんなに高い位置にある場合もあります。


マムシグサ
 

この植物は「マムシグサ」といって毒があります。綺麗に咲いていましたが、残念ながら持ち帰ることはできません。

橋を渡る人
 

野草を求めていこいの森を歩き回り、ときには沢を飛び石を使って渡りました。
子どもたちと一緒に活動する場合には採取した野草を持ちながら渡れるのか、前日の天気で水量・飛び石が濡れていないかなどの注意が必要です。


美味しく野草を食べる講座チラシ
地図を表示

>> 大きい地図を表示

 からの 

最終更新日:2021年04月01日



この情報に関するお問い合わせ先

子ども青少年部:青少年課 育成係

電話番号:0465-33-1723
FAX番号:0465-33-1723


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.