世界糖尿病デー(11月14日)

世界糖尿病デーとは

世界糖尿病デーとは、世界に拡がる糖尿病の脅威に対応するために、1991年に制定されました。

糖尿病週間行事

毎年世界糖尿病デー付近に糖尿病週間行事を実施し、調理実習や講演会を開催していましたが、今年度は新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から行事は中止しますが、小田原城を世界糖尿病デーのシンボルカラーのブルーにライトアップし、糖尿病の早期発見、早期治療の普及啓発をはかります。
小田原城ライトアップ
小田原城のブルーライトアップ
日:11月8日(日)14日(土)、15日(日)の3日間
時間:午後7時30分から午後8時30分

 

最終更新日:2020年10月16日


この情報に関するお問い合わせ先

福祉健康部:健康づくり課(保健センター) 成人保健係

電話番号:0465-47-4723


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.