新型コロナウイルス感染症関連情報

最終更新日:2020年11月12日


不安を抱える妊婦への分娩前新型コロナウイルス感染症検査を始めます

 当院では、新型コロナウイルス感染症の流行下において、ご自分のみならず胎児や新生児の健康等について、強い不安を抱えて生活されている妊産婦の皆さんが、安心した環境の中で出産や育児ができるよう、分娩前に検査を希望する方に対するPCR検査を始めます。
 この検査は、国や神奈川県の施策として費用補助が行われるため、検査1回に限り、検査費用が無料(初診料等は除く)で検査を受けることができます。

神奈川県の制度概要チラシ

神奈川県のチラシ  PDF形式 :615.5KB


検査の対象となる方

以下のすべてにあてはまる方が対象です。
・概ね妊娠35週~38週程度の妊婦の方
・発熱などの感染を疑う症状がない方

(この制度は、原則として妊婦健診を受けているかかりつけ産科医療機関で検査を行うものですが、かかりつけ医が検査を実施していない場合等において、当院のかかりつけではない妊婦の方でも、当院で検査を行うことができます。)

検査の費用

 検査に関して、患者さんのご負担はありません。(初診料等は除く)
 

検査の予約方法

当院かかりつけの方

 妊婦健診の際などに、主治医にご相談ください。

当院かかりつけではない方

 当院の代表番号(0465‐34‐3175)に電話をしていただき、「予約センター」につないでもらい、妊婦の新型コロナウイルス感染症検査を受けたい旨をお伝えいただき、外来予約(月・金曜日の午後1時~午後3時30分)をお取りください。

検査の実施方法

 検査は、唾液によるPCR検査を行います。
 診察時に医師から制度の趣旨等についてご説明し、同意を得られた患者さんについて検査を行います。
 診察当日は、摂取方法等についてご説明し、唾液を摂取する容器をお渡しします。(診察日に検査を行うことはできません)
 後日、改めて来院していただき、唾液の入った容器をご提出いただきます。(唾液は提出日の朝に、ご自分で採取していただきます。)

※検査実施後の流れにつきましては、診察時にご説明いたします。

小田原市立病院

〒250-8558 神奈川県小田原市久野46番地 電話:0465‐34‐3175ファックス:0465‐34‐3179

© Odawara Municipal Hospital. All rights reserved.