お知らせ

最終更新日:2020年10月01日


令和2年度 インフルエンザワクチンの接種について

 令和2年度のインフルエンザワクチンの接種が、以下のとおり決まりました。

開始日時

1 65歳以上の方
 ※65歳以上の方のほか、60歳から65歳未満の慢性高度心・腎・呼吸機能不全者等

  令和2年10月1日(木)から

2 1以外の方

  令和2年10月26日(月)から

料金

 □1回目  5,130円
 □2回目  3歳以上13歳未満 2,830円
 □2回目  6か月以上3歳未満 2,420円

小児科以外の診療科の場合

 ・かかりつけの患者さんに限ります。
  (かかりつけではない患者さんのワクチン接種はできません。)
 ・予約制ではありませんので、受診の際に、総合受付1番窓口にお申込みいただくか
  直接主治医にご相談ください。

 ・予防接種の可否については、受診時の体調等により主治医が判断します。
  当日、ワクチン接種ができない場合がありますので、あらかじめご了承ください。
 

小児科の場合(電話予約制)

 ・かかりつけ以外の方もワクチン接種できますが、電話による予約が必ず必要です。
  (令和2年10月5日(月)予約受付開始)
 ・6か月以上13歳未満の方は2回接種13歳以上の方は1回接種です。

小児科のインフルエンザワクチンに関する予約枠について

インフルエンザワクチンのみの接種をご予約される場合

 ・月曜日  16:00~

インフルエンザワクチンと他のワクチンを同時にご予約される場合

 ・月曜日  16:00~
 ・土曜日(第1、第3)  9:00~10:30
 ※インフルエンザワクチンのみの接種のご予約は、土曜日は受け付けておりません。
(注意事項)
 ・インフルエンザワクチンのみの接種をご希望される場合は、月曜日のご予約のみで
  土曜日は受け付けておりませんので、ご注意ください。

 ・月曜日及び土曜日 定員 各20名


高齢者等インフルエンザ予防接種の費用助成

県西地区2市8町(小田原市、箱根町、真鶴町、湯河原町、南足柄市、中井町、大井町、松田町、山北町、開成町)では、65歳以上のかたのインフルエンザ予防接種費用について助成があります。

 

〇助成対象期間

  令和3年2月28日(日)まで

〇対象者

  ・接種日に65歳以上のかた

  ・接種日に60歳以上65歳未満のかたで、下記の障がいを有する身体障害者手帳 
  1級相当のかた

    心臓、腎臓、呼吸器、ヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能

〇助成回数

  1回のみ(2回目の接種については助成がありません)

〇負担額

  0円(上記対象者については、県西地区2市8町すべて無料)

 ※また、小田原市にお住まいの方で、今年度中(令和3年3月31日まで)に60歳以上になる方(昭和36年4月1日以前生まれの方)は、0円(無料)で接種できます。(ただし当院での接種は10月26日から)小田原市から対象者に配布される接種券(オレンジ色)をお持ちください。)

  その他、今年度は各市町で、65歳未満の方を対象にした様々な接種費用を助成する制度が行われますが、当院では費用を全額お支払いいただき、その後、各市町の指示に従い払い戻しを受ける必要があります。

  各市町の制度の詳細については、各市町にお問い合わせください。

小田原市 健康づくり課 0465-47-0820

箱根町  保険健康課  0460-85-0800

真鶴町  健康福祉課  0465-68-1131(代)

湯河原町 保健センター 0465-63-2111(代)

南足柄市 健康づくり課 0465-74-2517

中井町  健康課    0465-81-5546

大井町  子育て健康課 0465-83-8012

松田町  子育て健康課 0465-84-5544

山北町  保険健康課  0465-75-0822

開成町  子育て健康課 0465-84-0327

 

その他の市町にお住いのかたは、各市町の担当課に直接お問い合わせください。


小田原市立病院

〒250-8558 神奈川県小田原市久野46番地 電話:0465‐34‐3175ファックス:0465‐34‐3179

© Odawara Municipal Hospital. All rights reserved.