お知らせ

最終更新日:2020年08月31日


新型コロナウイルス感染症に関する診療体制について

 当院における、新型コロナウイルス感染症の診療につきましては、これまで、救急搬送等により受診した患者さんで発熱等の症状がある疑いのある方の入院を、各病棟の個室において行ってまいりましたが、この度、8月1日から一部の病棟を、より集中的な治療を行うことができるような体制を整え、感染対策のためのゾーニングを行い、コロナ専門病棟といたしました。
 そのため、今後の新型コロナウイルス感染症の疑いのある方の入院治療につきましては、原則として、コロナ専門病棟で行うこととなります。
 これにより、疑いから陽性となった患者さんにつきましても、遠方の医療機関への転院を行うことなく、当院で入院治療が継続でき、住み慣れた地域での治療を希望する患者さんのお気持ちに寄り添い、ご家族の負担軽減ともなる、シームレスな(継ぎ目のない)治療を行うことができるよう、可能な限り努力していきたいと考えております。 

 なお、その他の診療については、通常通り行っております。
 詳細は、以下のリンクページをご覧ください。

この情報に関するお問い合わせ先

病院管理局:経営管理課

電話番号:0465-34-3175


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。


小田原市立病院

〒250-8558 神奈川県小田原市久野46番地 電話:0465‐34‐3175ファックス:0465‐34‐3179

© Odawara Municipal Hospital. All rights reserved.