看護部のご紹介

最終更新日:2019年01月08日


クロストーク

5階東病棟プリセプター×新人

3階東病棟新人とプリセプターの写真1

お二人が看護師を目指した理由、小田原市立病院を選んだ理由を教えてください!

新人
祖母が小田原市立病院に入院したときや実習で、看護師さんが優しかったのでここで働きたいと思いました。
プリセプター
家族が小田原市立病院で亡くなり、その時に担当してくれた看護師さんがとても丁寧だったのが印象に残っていて小田原市立病院を選びました。

働いてみて小田原市立病院のどういったところが魅力だと思いますか?

新人
先輩方が優しく、何度も何度も教えてくれるところが魅力です。
プリセプター
教育体制がしっかりしているだけでなく、その人に合った指導があるところが魅力です。

仕事の中でやりがいや喜びを感じる瞬間を教えてください!

新人
患者さんに喜んでもらえたとき、元気になった姿を見るときは嬉しいです。
プリセプター
患者さんからの感謝はもちろん嬉しいのですが、亡くなった患者さんのご家族からの感謝の言葉は、複雑な中にも自分の力を尽くすことができたと感じさせてくれます。

この1年間で印象に残っているエピソードを教えてください!

新人・プリセプター
傾聴の大切さを感じたことです。新人の自分がまだよく分からない中でも患者さんのお話をうなづきながら聴いていたところ、「気持ちが楽になった」ととても感謝されました。

この1年間で大変だったこと、それをどう乗り越えたか教えてください!

新人
覚えることや身に付けることが日常的にあるので大変ではありますが、先輩方のフォローを受けながら乗り越えているところです。
3階東病棟新人とプリセプターの写真2

お二人の今後の目標を教えてください!

新人・プリセプター
患者さん中心の看護を行っていきたい!

お互いへのメッセージをください!

新人
不安なとき、プリセプターがいてくれるので心強いです。これからもよろしくお願いします。
プリセプター
ひとつひとつ学びを深め、一緒に頑張っていきましょう!

看護師を目指す学生さんへのメッセージをください!

プリセプター
実習で出会う患者さんに全力で向き合ってください。
その経験は臨床に出てからも生かされるはずです。
新人
学校で習う知識や技術の基本をしっかりと勉強してください。
学校と現場は違っても必ず役に立ちます。

小田原市立病院

〒250-8558 神奈川県小田原市久野46番地 電話:0465‐34‐3175ファックス:0465‐34‐3179

© Odawara Municipal Hospital. All rights reserved.