信頼され愛される病院を目指して

救命救急センター

救命救急センタースタッフ

救命救急センターの特徴を教えてください!

救命救急センターは、救急車で来院された患者さんや重症管理を必要とする患者さんが入院加療しています。重症外傷・内科的疾患の急性期・術後管理・精神疾患などを受け入れていることに加え、病床稼働率95%前後、平均在院日数3.5日とダイナミックに状況が変化する病棟です。
そのような現場に対応するため、向上心の強いスタッフが揃っていて、医師と看護師が共同目標として「日本で一番患者様にやさしい救命救急センター」を掲げ、医療・看護の質の向上に努めています。

救命救急センターが求める人物像を教えてください!

救命救急センター 看護師長

救命救急センター 看護師長

人間の可能性を信じられるかたを求めています。
「できる」「できない」「向いている」「向いていない」を決めつけないで、「成長したい」「人を救いたい」という思いがあれば道を開くことができます。
当院の救命救急センターには、熱い思いを持ってさえいただければ、必ず素敵な救急看護師に育つ環境があります。
臆せず、自分の可能性を信じていらしてください!


小田原市立病院

〒250-8558 神奈川県小田原市久野46番地 電話:0465‐34‐3175ファックス:0465‐34‐3179

© Odawara Municipal Hospital. All rights reserved.