看護部のご紹介

最終更新日:2019年09月24日


5階西病棟

5西スタッフ

5階西病棟の特徴を教えてください!

5階西病棟は、産科の単科病棟で自然分娩を基本としたお産を多数受け入れており、お母さんと赤ちゃんの安全を重視し年間800例以上の妊娠分娩を取り扱っています。
母乳育児の推進にも力を入れており、外来での妊婦健診の段階から助産師が妊婦さんお一人お一人の支援をしています。分娩後は母児同室としてお母さんが安心して育児に取り組めるよう病棟一丸となって支援する体制が整っています。
また、小田原市立病院は神奈川県西部の地域周産期母子医療センターの認可を受けており、小児科とともに地域の基幹病院として周産期救急を受け入れる役割を担っています。
赤ちゃんに笑顔と元気をもらい「おめでとう」「ありがとう」という言葉があふれ、自然と笑顔になれる病棟です。

5階西病棟の人材育成の方針を教えてください!

5階西病棟 看護師長

5階西病棟 看護師長

一人ひとりが自ら考え、行動できる助産師・看護師の育成を目指しています。
助産実践、看護実践の素晴らしさを実感しながら成長し、母体や胎児・新生児に専門的な医療を提供するとともに、チーム医療の中心となって活躍できる人材を育成するため、体系的な教育体制を築いています。


小田原市立病院

〒250-8558 神奈川県小田原市久野46番地 電話:0465‐34‐3175ファックス:0465‐34‐3179

© Odawara Municipal Hospital. All rights reserved.