市長コラム

[1]   2   3   4   5   >>   [最後]
2021年10月27日(水)

市長コラム(令和3年10月27日)

 24日は、第72回小田原市書道展表彰式に出席しました。多くの書道作品を通して、筆で文字を書くことの趣を感じるとともに、書道が私たちにとって、和を感じられる身近なものの一つであり、日本の伝統として世界に誇る文化であることを強く感じました。まさに、世界が憧れるまち"小田原"の実現に一歩近づいたような気がしました。

続きを読む...

2021/10/27 16:52 | 未分類

2021年10月25日(月)

市長コラム(令和3年10月25日)

 22日は今年の職員採用試験(前期)に合格した採用内定者懇談会に出席しました。一部の方はすでに9月1日付、もしくは10月1日付で職務をスタートしておりますが、多くの方は来年4月1日の採用となります。新卒の方もいれば、社会人経験者もいらっしゃいますが、同期としての絆を大切にして頂きたいと思います。仕事の悩みやプライベートの悩みなども相談できる本当の友人はかけがえのないものです。短い挨拶時間でしたが、皆さんの熱い眼差しに意気込みを感じました。一緒に世界が憧れるまちをつくってまいりましょう。

続きを読む...

2021/10/25 13:56 | 未分類

2021年10月22日(金)

新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ(令和3年10月22日)

9月30日をもって解除された「緊急事態宣言」ですが、その後も新規感染者数は減少傾向にあり、この数日は、0人や1人という日が続いており、少し胸をなでおろしているところです。

これもひとえに、市民の皆様、事業者の皆様、医療従事者の皆様のご尽力のおかげと心から感謝申し上げます。

しかしながら、まだ完全に収束したわけではございません。神奈川県では、11月30日までを基本的対策徹底期間としています。本市の施設の運用については、これまで時間短縮を続けておりましたが、10月25 日より、通常の運営といたします。また、市主催のイベントについては、神奈川県のガイドラインに沿った対応といたします。

ワクチンの接種状況については、10月20日現在、12歳以上の対象年齢の方に対する接種率が、1回目は80.32%、2回目は66.97%となっています。

現在は、比較的予約が取りやすい状況となっていますので、一人でも多くの方に接種していただきたいと思います。特に若い世代の方は、接種を受けていただくようお願いします。また、3回目のワクチン接種につきましては、準備が整い次第、市民の皆様に情報をお伝えしてまいります。

これから、インフルエンザの流行も懸念される時期になります。是非、予防接種を受けるなど、一人ひとりが感染対策を徹底していただきたいと思います。

完全収束まで皆さんの気持ちをあわせて、今一度、感染防止対策の徹底をお願いいたします。
 

令和3年10月22日
小田原市⾧ 守屋 輝彦

2021/10/22 17:08 | 未分類

2021年10月20日(水)

市長コラム(令和3年10月20日)

 17日はUMECOで開催されている西湘日中友好協会主催の日本中国青少年書画展を視察するとともに、動画メッセージの収録を行いました。この動画は、中国安陽市で11月1日から開催される「日中青少年書画展」の閉会式で紹介される予定です。デジタル化で国際交流の手法も随分と多様になりました。
 

続きを読む...

2021/10/20 14:24 | 未分類

2021年10月18日(月)

市長コラム(令和3年10月18日)

 12日は松永記念館の茶室・庭園及び特別展を視察しました。今回の再整備によって、松永記念館は新たな魅力を発信することになります。建築基準法等の制約があり、全てが往年の姿を取り戻すには至っておりませんが、その空間に身を包まれると時代がタイムスリップします。日本の発展を夢見て電力改革に全身全霊を捧げた松永翁と同じ空間に身を置くことだけでも身の引き締まる思いです。多くの方に訪れていただきたいと思います。

続きを読む...

2021/10/18 16:35 | 未分類

[1]   2   3   4   5   >>   [最後]

 
 

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.