市長コラム

2022年05月16日(月)

市長コラム(令和4年5月16日)

 9日は、国の省庁へ派遣されていた本市職員による帰任報告会が開催されました。
 報告会では、内閣府地方創生推進事務局、総務省自治行政局、水産庁漁政部に派遣された職員から報告を受けました。私は神奈川県庁に在籍した約20年、一度も外部機関で仕事をする機会はありませんでしたが、派遣された職員は、本市とは異なった環境で、仕事の進め方、コミュニケーションの取り方、ネットワークの作り方など、貴重な体験をしてこられました。本人はもとより、組織にも成果をフィードバックしてもらいたいと思います。

 夕方には、小学生ソフトボールチーム西湘が、第15回春季全日本小学生男子ソフトボール大会で、昨年に続き優勝された報告に訪問されました。
 メンバーが総入れ替えする中で、連覇するという偉業は全国でも初めてです。大会序盤は圧勝の連続でしたが、準決勝は6対5の1点差で逃げ切り、決勝は5対4のサヨナラ勝ちという、白熱した大会でした。
 子ども達との意見交換では、監督、コーチ、保護者、仲間への感謝の気持ちが伝わってきました。是非、三連覇を目指して頑張ってもらいたいと思います。

 夜には、小田原音楽連盟の総会に出席しました。
 同会の活動は多岐にわたり、東日本大震災後には精力的にチャリティコンサートを開催し、復興支援に尽力されました。また、平成18年度にスタートした「市民による小田原音楽フェスティバル」では、実行委員会で中心的な役割に担っていただき、今年3月には小田原三の丸ホールにて「新ホールに響け!市民による第九」が盛大に開催されました。
 このような活動を先頭に立ってご指導くださった白井英治会長が昨年ご逝去されたことは誠に残念ではありますが、そのご意志はしっかりと継承されていくものと存じます。

 10日は、小田原箱根商工会議所会員大会に出席しました。
 鈴木会頭の運営方針や、タスクフォースの活動報告が行われた後、牧島かれんデジタル大臣による講演(録画)が行われました。講演ではデジタル化の課題や今後の方向性が、非常にわかりやすく解説され、参加者も真剣に聴講されていました。
 また、本市のデジタル田園都市国家構想推進交付金の内容にも触れてくださいました。

 その後は、湘南ベルマーレフットサルクラブが新シーズン開幕前に表敬訪問に来られました。
 同クラブは組織を大幅に見直し、佐藤伸也代表取締役社長が新たに就任され、テクニカルスタッフも増強されました。今季のスローガンは「Chance & Empowerment」(スポーツを通じて機会をつくりチカラを引き出す)です。昨季はリーグ2位という過去最高の成績を残されましたので、今季は優勝を目指して頑張っていただきたいと思います。その上はアジアチャンピオンという目標もあるそうなので、ホームタウンとして、サポーターとともに活動を支援していきたいと思います。

2022/05/16 14:14 | 未分類


 
 

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.