市民税・県民税特別徴収税額の決定通知書について(令和元年5月)

手紙の要旨

6月に市民税・県民税特別徴収額の決定通知書が届くが、他市町村は目隠しシールなどで個人情報を他者から見られないようにしているが、小田原市はその配慮がない。昨年担当部署にとのことを伝えたが、今年は間に合わなかったようだ。検討してほしい。
 

手紙への回答

 ご指摘いただいた税額決定通知書については、税の計算根拠となる情報が記載されているため、個人情報を保護する観点から、 本市でも、圧着式の通知書へ変更する必要があると考えています。
 現在は、令和3年5月中旬頃に発送する令和3年度の決定通知書から圧着式の通知書へ変更できるよう、調整を進めています。
 変更に当たっては、圧着用の機器の導入や、これに対応した通知書様式への変更のためのシステム改修などが必要となることから、もうしばらくお時間をいただきたいと思います。
 
(関係課:市民税課)
  • 寄せられた手紙は、分かりやすい表現で要旨をまとめています。
  • 回答は、原文を基本としていますが、個人や団体が特定されないようにするとともに、主旨を変えないようできるだけ分かりやすい表現にしています。
  • 公開している手紙への回答は、回答時現在のものです。回答時の内容から状況や制度等が変更になっていることもあります。

最終更新日:2020年05月28日


この情報に関するお問い合わせ先

企画部:広報広聴課

電話番号:0465-33-1261
FAX番号:0465-32-4640


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.