デジタル化によるまちづくりの推進体制について

デジタル化によるまちづくりを推進する庁内体制として、「デジタル化推進本部」を令和2年10月28日に設置。また、産学金官推進体制として、「デジタルイノベーション協議会」を令和3年3月29日に設置しました。この二つの組織が連携し、デジタル化によるまちづくりを推進します。

推進体制  PDF形式 :116.1KB


デジタル化推進本部について

未来に向けて市民の暮らしがより一層便利で快適なものとなるよう、市を挙げてデジタル化によるまちづくりの推進に取り組むため、「小田原市デジタル化推進本部」を令和2年10月28日に設置しました。
推進本部は市長、両副市長、教育長、政策監及び各部局長等で構成され、本市のデジタル化に係る取組を着実に推進していきます。また、推進本部の下に各部局の課長級の職員で構成するワーキングチームを置き、具体的な事業のデジタル化に取り組みます。
本部会議(第1回)

デジタルイノベーション協議会について

本市におけるデジタル化によるまちづくりを加速させるため、小田原市・地域の各種団体・地域内外の民間企業・大学等の研究機関や金融機関等で構成する「デジタルイノベーション協議会」を令和3年3月29日に設置しました。

最終更新日:2021年04月30日



この情報に関するお問い合わせ先

企画部:デジタルイノベーション課

電話番号:0465-33-1264


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.