空き店舗等利活用促進事業補助金

1 目的

起業者が出店する際の受け皿となり得る物件を増やし、魅力的な店舗の集積を図って商店街に賑わいを創出するよう、設備の老朽化等を理由に貸し出されない空き店舗等(空き店舗・空き家・空き事務所)の所有者に対し、店舗として貸し出すため必要となる改修経費の一部を補助します。
あわせて、この改修された物件を使って出店する方に対し、早期に顧客を獲得し、経営の安定化が図られるよう、開業当初に要する広告宣伝費の一部を補助します。

2 事業概要

(1)小田原市空き店舗等利活用促進事業費補助金(空き店舗等所有者向け)
 ア 補助対象者等
対象者 対象事業 補助要件 補助率(上限)
対象エリア内にある空き店舗・空き家・空き事務所の所有者 空き店舗等を店舗として貸し出すため必要となる改修費等で、次のいずれかに該当する事業。
①店舗や事務所と居住部分を分ける工事
②店舗内部の解体・補修
③トイレの様式化
④給排水管の入替え・補修
⑤雨漏りの補修
⑥①~⑤に付帯する工事
次の要件をすべて満たす方
①市町村民税を完納していること。
②補助対象者が所有する物件であること。
③改修後は、飲食店、小売店、サービス業のうち、来店型の店舗として貸し出すこと。
④改修後10年以上は、賃貸物件として提供を続けること。
⑤実績報告書提出までに出店者を募集し、賃貸借契約の申し込みを受けること。 など
対象経費の2/3
(100万円)
 イ 補助金申請要領

【所有者向け】小田原市空き店舗等利活用促進事業申請要領  PDF形式 :768.4KB

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。


(2)小田原市空き店舗等利活用促進事業費補助金(出店者向け)
 ア 補助対象者等
対象者 対象事業 交付条件 補助率(上限)
小田原市空き店舗等利活用促進事業費補助金(空き店舗等所有者向け)を活用して改修された物件に出店するもの 開業を周知するため必要となる広告宣伝費で、次のいずれかに該当する事業。
①チラシの作成
②タウン誌等への広告の掲載
③ホームページの開設
④SNSへの広告の掲載
⑤①~④のほか、広告宣伝事業として市長が認めるもの
次の要件をすべて満たす方が対象となります。
①市町村民税を完納していること。
②市がホームページ等で補助金活用実績として公表することに同意すること。また、店内写真の提供等に協力すること。
③近隣の商店会等(小田原箱根商工会議所やまちづくり協議会も含みます。)に加入すること。
対象経費の1/2
(10万円)
 イ 補助金申請要領

3 対象エリア

本事業の対象エリアは、次の「対象エリア図」のとおりです。

対象エリア図  PDF形式 :319.7KB


4 事前相談期間

事業に着手(契約や発注など)する前に、補助要件を満たすか等について、予め市の確認を受けてください。
令和3年7月30日から令和3年12月3日まで
※事前相談期間中に相談がない事業は、補助の対象となりません。
※予算に達し次第、受付を終了します(先着順)。

5 協力不動産会社一覧

本事業にご協力いただける「協力不動産会社」の一覧は次のとおりです。
制度のご案内や申請手続きなどについて支援します。補助金を希望する空き店舗等の所有者と、出店希望者は、まずは協力不動産会社に気軽にご相談ください。

6 提出書類の書式

空き店舗等所有者向け(申請書式PDF)

申請1_補助金交付申請書  PDF形式 :147.1KB


申請2-1_事業計画書(個人用)  PDF形式 :124.1KB


申請2-2_事業計画書(法人用)  PDF形式 :127.2KB


申請3_収支予算書  PDF形式 :50.6KB


申請4_誓約書  PDF形式 :308KB


申請5_役員等氏名一覧  PDF形式 :93.9KB


空き店舗等所有者向け(実績報告書類PDF)

実績1_補助金実績報告書  PDF形式 :131.6KB


実績2_事業結果報告書  PDF形式 :109.6KB


実績3_収支決算書  PDF形式 :56.3KB


空き店舗等所有者向け(申請書式word)

申請1_補助金交付申請書  ワード形式 :58KB


申請2-1_事業計画書(個人用)  ワード形式 :63KB


申請2-2_事業計画書(法人用)  ワード形式 :62.5KB


申請3_収支予算書  ワード形式 :58KB


申請4_誓約書  ワード形式 :39.5KB


申請5_役員等氏名一覧  ワード形式 :45KB


空き店舗等所有者向け(実績報告書類word)

実績1_補助金実績報告書  ワード形式 :57.5KB


実績2_事業結果報告書  ワード形式 :60.5KB


実績3_収支決算書  ワード形式 :59.5KB



出店者向け(申請書式PDF)

申請1_補助金交付申請書  PDF形式 :134.9KB


申請2-1_事業計画書(個人用)  PDF形式 :95.5KB


申請2-2_事業計画書(法人用)  PDF形式 :98.1KB


申請3_収支予算書  PDF形式 :50.6KB


申請4_誓約書  PDF形式 :294.6KB


申請5_役員等氏名一覧  PDF形式 :93.9KB


出店者向け(実績報告書式PDF)

実績1_補助金実績報告書  PDF形式 :124.5KB


実績3_収支決算書  PDF形式 :56.3KB


出店者向け(申請書式word)

申請1_補助金交付申請書  ワード形式 :57KB


申請2-1_事業計画書(個人用)  ワード形式 :58.5KB


申請2-2_事業計画書(法人用)  ワード形式 :57.5KB


申請3_収支予算書  ワード形式 :58KB


申請4_誓約書  ワード形式 :39KB


申請5_役員等氏名一覧  ワード形式 :45KB


出店者向け(実績報告書式word)

実績1_補助金実績報告書  ワード形式 :57.5KB


実績2-1_事業結果報告(個人用)  ワード形式 :59KB


実績2-2_事業結果報告(法人用)  ワード形式 :58.5KB


実績3_収支決算書  ワード形式 :59.5KB



請求書・委任状(PDF)

請求書  PDF形式 :76.4KB


委任状  PDF形式 :55KB


請求書・委任状(word)

請求書  ワード形式 :44.5KB


委任状  ワード形式 :29KB



協力不動産会社の募集

本事業にご協力いただける「協力不動産会社」を随時募集しています。
別紙「小田原市空き店舗等利活用促進事業に係る協力不動産会社募集要領」をご確認の上、別紙「協力不動産会社登録申込書」に必要事項を記入し、小田原市商業振興課(shogyo@city.odawara.kanagawa.jp)までメールで提出してください。
※協力不動産会社の登録について費用はかかりません。
※協力不動産会社への市からの報酬等はありません。
※次年度以降に市が同様の事業を実施する場合は、再度協力不動産会社を募集します。

○協力不動産会社の役割
・空き店舗等の所有者及び出店希望者を把握し、両者をマッチングすること。
・空き店舗等の所有者及び出店希望者が、市に補助金の交付申請をする際の書類作成を支援すること。
・空き店舗等に関する情報(賃貸状況など)を市に提供すること。

協力不動産会社登録申込書  PDF形式 :74.9KB


協力不動産会社登録申込書  ワード形式 :14.5KB


最終更新日:2021年07月30日



この情報に関するお問い合わせ先

経済部:商業振興課 商業振興係

電話番号:0465-33-1511


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.