令和2年度地域経済循環型住宅リフォーム支援事業について

募集件数に達したため、申請受付を終了しました。
市民の消費を促し、地域経済の活性化を図ることを目的として、市内施工業者による住宅リフォームを実施した市民に対し、地場産品等を助成する地域経済循環型住宅リフォーム支援事業を実施します。

対象要件

次のすべてに該当する方が対象となります。

  • 市内在住で住民登録を行っていること
  • リフォームをする住宅の所有者であって、当該住宅に居住していること※1
  • 市税等の滞納がないこと
  • 工事費が20万円以上(税抜き)のリフォームをこれから行うこと※2
  • 交付決定通知書を受け取ってから、令和3年(2021年)1月31日までにリフォーム工事を施工し、住宅リフォーム完了報告書を提出できること
  • 市内施工業者に住宅リフォームを発注すること※3

※1 対象となるリフォームの内容は下記をご覧ください。マンション等の共同住宅の場合は、専有部分のみとし、併用住宅の場合は、住宅部分のみとなります。また、同一受託につき、年度で1回限りの申請となります。
※2 申請後に交付決定通知書を送付しますので、受け取り後に着工したものが対象となります。受け取り前に着工しているものは対象外となります。
※3 市内施工業者とは、住宅の建築又はリフォームを業とする本市内に所在地を有する法人又は個人をいう(支店不可)。ただし、見積書及び領収書を本市内の所在地で発行できるものに限る。

対象工事・対象外工事例  PDF形式 :112.7KB


支援内容

カタログギフトにより7万円相当分の商品を進呈(地場産品、食事券等)

※地場産品等の商品が掲載されているカタログギフトの中から、ご希望の商品を選んでいただきます。

※カタログギフトへの商品を記載希望される事業者は、産業政策課までご連絡ください。

申請方法

申請期間

令和2年(2020年)9月10日(木)から令和2年(2020年)12月25日(金)午前8時30分から午後5時15分(土・日・祝日除く)

申請先

市役所4階 産業政策課(先着順となり、書類内容を確認する必要がありますので、窓口に直接お持ちください。代理の方でも可能です。)

募集件数 40件
事業の詳細、申請の流れについては、次をご覧ください。

申請書類

  • 地域経済循環型住宅リフォーム支援事業申請書
  • 見積書の写し(リフォーム内容が確認でき、施工業者の名称、所在地、電話番号の記載及び捺印があるものに限る)
  • 撮影日入り現況写真(住宅全体とリフォーム部分)
  • 確認申請が必要な工事の場合は、確認申請書の写し

最終更新日:2020年10月16日


この情報に関するお問い合わせ先

経済部:産業政策課 産業政策係

電話番号:0465-33-1555


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.