キリンビバレッジ株式会社との若手交流会(市政課題解決の場)がスタート!

本市が目指す新たな将来像「世界が憧れるまち“小田原”」の実現には、柔軟な発想やアイデアを持つ、若者や女性の活躍が必要だと考えています。
令和3年4月に包括連携協定を締結したキリンホールディングス株式会社の傘下であるキリンビバレッジ株式会社と、若手社員・職員による若手交流会(市政課題解決の場)を実施することとなりました。
本市からは、観光課、農政課の若手職員が1名ずつ参加し、9月から来年2月までの半年間で新たな政策を検討、提言していきます。

課題の共有

これまでの打ち合わせで、双方のリソースの共有、課題の深掘りを行いました。

キリンビバレッジ株式会社

  • 清涼飲料の製造及び販売を通した「社会との共有価値創造」
  • リアルな人と人とのつながりや結びつきが弱まり、地域コミュニティの希薄化や社会的孤立が深刻している
  • 担い手不足など、原料の生産者が課題を抱えている

観光課

  • 魅力の発信不足
  • 若者を呼び込みたい
  • 小田原市内を回遊させたい

農政課

  • 後継者が不足している
  • 農産物の販路を拡大したい
  • 農産物を多くの人に知ってもらいたい

今後の方針

若者を共通ターゲットとし、認知度と集客率を上げる施策を提言していきます。
交流会の様子
交流会の様子

最終更新日:2023年01月24日



この情報に関するお問い合わせ先

企画部:未来創造・若者課 共創・若者活躍係(おだわらイノベーションラボ)

電話番号:080-4429-6253


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.