市民相談

人権擁護相談については、当面の間、対面での相談を中止します。相談を希望する方は全国共通人権相談ダイヤル(0570-003-110)による電話相談をご利用ください。
詳しくは、地域安全課市民相談係(0465-33-1383)にお問い合わせください。
 
新型コロナウイルス感染症の拡大防止に関するご協力のお願い
 小田原市では、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けて各種の対応策を実施しています。相談者の皆様にも、次のようなご協力をお願いします。
・ 発熱、せき等、かぜの諸症状が見られる場合の対面相談の見合わせ
・ 相談室入室前の手指の消毒、検温、相談中のマスクの着用
・ 相談室の換気等へのご協力
・ 相談室への入室は原則1人まで
 なお、今後の状況によっては、相談方法が変更になる可能性があります。ご予約等に当たっては、日中確実にご連絡できる電話番号をご提供ください。
 皆様に安心してご利用いただくためのお願いです。ご協力いただけない方については、やむを得ず相談をお断りさせていただく場合があります。

市民相談室では、小田原市内にお住まいの方を対象に相談業務を行っています。

  • 相談は無料です。
  • 面談は個室の市民相談室で行います。
  • 相談者の秘密は厳守しますので、お気軽にご相談ください。
  • 個人事業主の方や法人を対象とした相談は行っていません。

相談項目 内容 相談日時 相談員
一般相談 相続、離婚、近隣トラブルなど日常生活上の軽易な相談 月〜金曜日
午前9時00分〜正午
午後1時00分〜4時00分
市民相談一般相談員
心配ごと相談 家庭や地域で困ったこと、悩みごとなどの相談 毎週月曜日
午後1時30分〜3時30分
民生委員・児童委員
法律相談

※予約制・2週間前から
相続、離婚、多重債務、成年後見などの市民生活にかかわる法律に関する相談
*相談は年度内1回限り
*次のような相談は原則としてお受けできません
・同一案件の繰り返しの相談
・他の弁護士に相談中のものや相談済みの案件
・訴訟中で現在裁判所で審理中のもの
毎週水曜日
午後1時30分〜4時00分
(1人30分以内)
弁護士
※県西地域県政総合センター(合同庁舎)でも無料相談を行っています。詳しくは下の県民の声・相談室(弁護士相談)または神奈川県弁護士会のホームページへ
人権擁護相談 差別や嫌がらせ・名誉き損・プライバシーの侵害などの相談 毎月第2火曜日
午後1時30分〜3時30分
当面の間、中止
人権擁護委員
※詳しくは下の横浜地方法務局のホームページへ
司法書士相談 相続・贈与などの登記手続き、成年後見、遺言書の作成などの相談 毎月第2木曜日
午後1時30分〜3時30分
司法書士
※詳しくは下の神奈川県司法書士会のホームページへ
税務相談
※6人・当日先着順
相続・贈与・譲渡所得税など税金についての相談 毎月第3火曜日
午後1時30分〜3時30分
税理士
※東京地方税理士会小田原支部でも無料相談を行っています。詳しくは下の東京地方税理士会小田原支部のホームページへ
行政相談 国・県・市への要望や苦情など 毎月第3木曜日
午後1時30分〜3時30分
行政相談委員
※詳しくは下の総務省神奈川行政評価事務所のホームページへ
宅地建物取引相談 不動産売買などの取引、賃貸借などに関する相談 毎月第4木曜日
午後1時30分〜3時30分
宅地建物取引士
※詳しくは下の神奈川県宅地建物取引業協会のホームページへ
行政書士相談
(マロニエ
 2階集会室203)
相続・遺言、成年後見、各種許認可申請等の作成、手続きについての相談 毎月第3土曜日
午後2時00分〜4時00分
行政書士
※詳しくは下の神奈川県行政書士会のホームページへ

最終更新日:2020年08月26日


この情報に関するお問い合わせ先

市民部:地域安全課 市民相談係(市民相談)

電話番号:0465-33-1775


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.