おだわら市民学校専門課程「地域の文化力を高める」第4回・第5回を実施しました

第4回目【6月30日(日)・7月27日(土)・8月29日(土)・30日(金)・31日(土)】
「芸術文化にふれる ~伝統芸能の理解を深める~ 」

 講座の第4回目は、「日本舞踊をもっと楽しく!」をテーマに、その関連事業として、「小田原と日本舞踊のこれから」・伝統芸能ワークショップ「親子で入門!″日本舞踊”ってなに!?」・「弧の会と踊ろう!ワークショップ」・「弧の会による公演」をそれぞれ参加、鑑賞しました。
 日本舞踊の魅力や「弧の会」の見どころなどのお話を伺い、踊りの魅力を体感しました。流派を超えて集結した迫力ある”魅せる日本舞踊“を鑑賞しました。
 日本舞踊という伝統芸能に触れ、次世代に受け継がれていくことの大切さを学びました。
 
 
 
6月30日(日)第20回文化セミナー

6月30日(日)第20回文化セミナー

「弧の会」と集合写真撮影

「弧の会」と集合写真撮影


第5回目【7月13日(土)・8月18日(日)】
「文化活動の多様性を知る」
 

 講座の第5回目は、7月13日に子ども向け影絵劇「長靴をはいたねこ」を鑑賞し、バックステージツアーを体験しました。公演終了後、舞台の裏側を見学して、影絵劇がどのように作られているか、かかし座の皆さんから解説していただき、興味深く伺いました。8月18日には障がい者と一緒に踊るスクランブル・ダンスワークショップに参加し、障がいのある人もない人も、互いにその人らしさを認めあいながら、共にダンスを創る「スクランブル・ダンスプロジェクト」でダンス作品作りを体験し、その素晴らしさに感動しました。
 
7月13日公演「長靴をはいたねこ」

【7月13日】 公演「長靴をはいたねこ」

バックステージツアー

バックステージツアー

バックステージツアー

バックステージツアー


8月18日スクランブル・ダンスワークショップ1

【8月18日】 スクランブル・ダンスワークショップ1

スクランブル・ダンスワークショップ2

スクランブル・ダンスワークショップ2


おだわら市民学校

「おだわら市民学校」は、皆で集い、ともに学び、実践へ繋げる「人のチカラ」を育む”新たな学びの場“です。

この情報に関するお問い合わせ先

文化部:生涯学習課 生涯学習センターけやき

電話番号:0465-33-1881


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

おだわら市民学校事務局

小田原市文化部生涯学習課(生涯学習センターけやき) 〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地 電話:0465‐33‐1882ファックス:0465-35-5449

© City of Odawara, All Rights Reserved.