おだわら市民学校人づくり課題解決ゼミ「誰もが主役の『居場所』づくり」第3回を実施しました

第3回目【10月16日(水)】
「居場所づくり計画と運営 ~多世代の視点から連携まで~」

 第3回目は、講師の倉岡正高氏より多世代共創社会のまちづくりをテーマにおもに多世代交流の場づくりについて、事例として倉敷市内の「通いの場」のお話を伺いました。通いの場の運営や立ち上げ、通いの場における介護予防の取り組みが効果的且つ円滑に進められていることなどを学びました。
 グループワークでは、居場所の目的別(子育て支援について・健康や介護について・誰でも気軽に立ち寄るまちづくりについて)にグループを三つに分け、それぞれ企画のアイデアを出し合い、「居場所」のシミュレーションを行いました。
 次回について講師より、各グループ内で共通する目的をまとめ、居場所を立ち上げる作業を行い、発表に向けて準備を進めましょうというお話がありました。
 
居場所の目的別グループ1 「子育て支援について」

居場所の目的別グループ1 「子育て支援」について

居場所の目的別グループ2 「健康と介護」について

居場所の目的別グループ2 「健康と介護」について

居場所の目的別グループ3 「誰でも気軽に立ち寄るまちづくり」について

居場所の目的別グループ3 「誰でも気軽に立ち寄るまちづくり」について


おだわら市民学校

「おだわら市民学校」は、皆で集い、ともに学び、実践へ繋げる「人のチカラ」を育む”新たな学びの場“です。

この情報に関するお問い合わせ先

文化部:生涯学習課 生涯学習センターけやき

電話番号:0465-33-1881


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

おだわら市民学校事務局

小田原市文化部生涯学習課(生涯学習センターけやき) 〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地 電話:0465‐33‐1882ファックス:0465-35-5449

© City of Odawara, All Rights Reserved.