おだわら市民学校人づくり課題解決ゼミ「誰もが主役の『居場所』づくり」第4回を実施しました

第4回目【11月6日(水)】
「居場所企画の発表 ~各グループの発表と質疑応答~」

 第4回目は、前回に引き続き、居場所のテーマにより3つのグループに分かれて、いよいよ居場所を立ち上げる作業を行いました。グループ内で居場所の名称を考えながら、目的や対象者、参加費、活動内容、広報など具体的な事柄を話し合いました。
 次に、話し合った内容をグループごとに発表しました。活発な意見交換の場面もあり、グループワークを通して団体が持つ悩みや課題感を共有しました。 
 講師の倉岡氏からは、居場所づくりに大事なことは、環境条件や、何をするかではなく、どう参加者は接して欲しいか、一人一人が大切にされる場、主体的になれる場をつくることが大事である。また、居場所づくりは手段であり、目的ではない。何をするかではなく、なぜ居場所が必要なのか、何のための居場所なのか、その目的を明確にすることにしっかりと時間をとって準備しよう、というお話がありました。
 受講生にとって、居場所をつくることの意味や意義を再確認し、今後の活動に向けて大いに参考になりました。
講師:倉岡正高氏

講師:倉岡正高氏

講師からアドバイスを受ける受講生

講師からアドバイスを受ける受講生


1グループ居場所の名称「うめっこ・家族」

1グループ居場所の名称「うめっこ・家族」

1グループ発表

1グループ発表

1グループの皆さん

1グループの皆さん


2グループ居場所の名称「いどばた」

2グループ居場所の名称「いどばた」

2グループ発表

2グループ発表

2グループの皆さん

2グループの皆さん


3グループ居場所の名称「よってこ・サンキュー広場」

3グループ居場所の名称「よってこ・サンキュー広場」

3グループ発表

3グループ発表

3グループの皆さん

3グループの皆さん


おだわら市民学校

「おだわら市民学校」は、皆で集い、ともに学び、実践へ繋げる「人のチカラ」を育む”新たな学びの場“です。

この情報に関するお問い合わせ先

文化部:生涯学習課 生涯学習センターけやき

電話番号:0465-33-1881


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

おだわら市民学校事務局

小田原市文化部生涯学習課(生涯学習センターけやき) 〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地 電話:0465‐33‐1882ファックス:0465-35-5449

© City of Odawara, All Rights Reserved.