最終更新日:2014年05月08日


AED(自動体外式除細動器)

AED(自動体外式除細動器)普及推進事業

AED(自動体外式除細動器)は,高性能の心電図解析装置を内蔵した医療機器で、心電図を解析し、電気ショックが必要な不整脈かどうかを判断します。心室細動等の場合に、電気ショックを与えることにより、心臓を本来のリズムに回復させるために行うものです。
心室細動とは心臓が突然拍動のリズムを失い、心室の筋肉が不規則に興奮している状態で、この状態の心臓は血液を送り出す機能を失っていることを指します。

AED(自動体外式除細動器)の必要性と効果について

心停止の原因疾患には種々の疾患が考えられますが、成人の突然死のうち約60%が心原性であるといわれており、国内では毎日100名近くの方が心疾患による突然死で亡くなっていると言われています。
心疾患による突然死では、心室細動や無脈性心室頻拍による心停止が大きく関与しており、これらの病的な状態を正常に戻すために唯一有効な手段が除細動とされています。 また、心室細動は時間が経過するほど回復が悪くなり、1分経過する毎に生存退院率が7〜10%低下すると言われています。いかに早く除細動を実施できるかが重要となります。AEDと併せて、心臓マッサージや人工呼吸を行うことにより、救命率を向上させることができます。

小田原城天守閣設置状況

AEDによる除細動の実施は、心臓が停止してからできるだけ早期に行うことが最も有効で、救急車が現場到着するまで(平均約6分)に、その場に居合わせた人がAEDを活用した救命処置を行うことが、大変重要です。
市消防本部では、AEDの使用方法、心肺蘇生法等を学ぶ救命講習を行っています。いざというときに身近な命を救うため、ぜひ、救命講習を積極的に受講しましょう。

この情報に関するお問い合わせ先

消防:救急課 救急対策係

電話番号:0465-49-4440

パソコンからのお問い合わせは次のリンクから

消防:救急課へのお問い合わせフォーム

消防:救急課のページはこちら


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

  • お問い合わせ

    〒256-0813
    神奈川県小田原市前川183-18

    0465-49-4410

    0465-49-2529

  • 災害情報テレホンサービス

    0180-99-4949

  • 休日・夜間の病院案内

    0465-49-0119

  • 災害情報システム

    携帯版はこちらから

消防の広域化(県西地域2市5町)
消防車両ギャラリー

管轄区域

  • 小田原市
  • 南足柄市
  • 中井町
  • 大井町
  • 松田町
  • 山北町
  • 開成町

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)