二酸化炭素消火設備の誤放出について

 令和2年12月愛知県内の立体駐車場では二酸化炭素消火設備の誤操作により1名の死者と10名の負傷者、令和3年4月東京都の地下駐車場においては二酸化炭素消火設備の消火剤が誤放出により4名の死者と2名の負傷者を出す事故が発生しました。
 建物管理者様、利用者並びに工事等施工者様におかれましては、同様の事故が起きないよう、以下の事項を御注意ください。

建物利用者等への周知

 建物管理者様は施設の利用者や従業員に対して、二酸化炭素消火設備設の存在、二酸化炭素の人体に対する危険性、設備の適正な取り扱い方法、作動した際の対処方法、避難方法等について周知するようにしてください。 

工事・メンテナンス時の注意

 二酸化炭素消火設備又は付近での工事やメンテナンスを行う場合には

  1.  誤操作や誤放出を防ぐために二酸化炭素消火設備を熟知した消防設備士や消防設備点検資格者を立ち合わせるなど、作業時の安全を確保しましょう。
  2.  関係者以外の人が立ち入らないように管理をしましょう。

二酸化炭素消火設備が作動した時の対応

 二酸化炭素消火設備の消火剤が放出された場合には、119番通報を行うと共に放出場所には立ち入らない、立ち入らせないようにしましょう。
 誤って起動させたときは、すぐに非常停止ボタンを押しましょう。
 起動した際には警告音が鳴り、ガスの放出まで約20秒の避難時間がありますので迅速に避難しましょう。

この情報に関するお問い合わせ先

消防:予防課

電話番号:0465-49-4427

パソコンからのお問い合わせは次のリンクから

消防:予防課へのお問い合わせフォーム

消防:予防課のページはこちら


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

  • お問い合わせ

    〒256-0813
    神奈川県小田原市前川183-18

    0465-49-4410

    0465-49-2592

  • 災害情報テレホンサービス

    0180-99-4949

  • 休日・夜間の病院案内

    0465-49-0119

  • 災害情報システム

    携帯版はこちらから

消防の広域化(県西地域2市5町)
消防車両ギャラリー

管轄区域

  • 小田原市
  • 南足柄市
  • 中井町
  • 大井町
  • 松田町
  • 山北町
  • 開成町

小田原市役所

住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

© City of Odawara, All Rights Reserved.