看護部のご紹介

最終更新日:2019年05月07日


専門看護師・認定看護師の紹介

認定看護師集合写真1
認定看護師集合写真
専門看護師・認定看護師

小田原市立病院では、専門看護師1名(急性・重症患者専門看護師)、認定看護師13名(感染管理認定看護師、緩和ケア認定看護師など12分野)が活躍しています。
平成30年7月には新たに、手術看護認定看護師、救急看護認定看護師、慢性心不全看護認定看護師、小児救急看護認定看護師が仲間に加わりました。


イラスト

急性・重症患者専門看護師

急性・重症患者専門看護師

急性・重症患者専門看護師は、急激な発症や事故で入院を余儀なくされた場合や集中治療を受けていらっしゃる患者様ご家族様専門としています。治療に懸命に向合っている患者様ご家族様の力を最大限に高めること、過酷な治療環境においても少しでもその人らしく生活していくことができることを目標としています。


皮膚・排泄ケア看護認定看護師
特定行為研修修了

皮膚・排泄ケア看護認定看護師

皮膚・排泄ケア看護認定看護師は、褥瘡・慢性創傷、ストーマ、失禁管理、スキンケアなど院内だけではなく、地域の相談や訪問も行います。治すだけではなく、上手に付き合っていく方法を考えていきます。



糖尿病看護認定看護師

糖尿病看護認定看護師

糖尿病看護認定看護師は、血糖コントロールがうまくいかない、合併症が心配、治療費に対する不安など、糖尿病に関する生活調整について支援いたします。足の重症化予防のフットケア外来や腎症予防のための外来を行っています。


感染管理認定看護師

感染管理認定看護師

感染管理認定看護師は、患者様や患者様を取り巻く全ての人及び医療従事者を感染から守ることが使命です。感染を「持ち込まない」「拡げない」「持ち出さない」ことを大事に現場と一緒に考えていきたいと思います。



集中ケア認定看護師

集中ケア認定看護師

集中ケア認定看護師は、生命の危機状態にある患者様とそのご家族を対象としています。術後や状態悪化など様々な面で苦痛を感じている患者様やご家族に対し、身体面はもちろん精神面でもチームで取り組んでいきます。


救急看護認定看護師

救急看護認定看護師

救急看護認定看護師は、緊急度や重症度の高い患者様に対して看護を行う分野です。患者様に寄り添える看護を考え、提供できるように支援していきたいと思います。



がん化学療法認定看護

がん化学療法認定看護師

がん化学療法認定看護師は、安全で適切な化学療法を提供し、患者・家族がセルフケア能力や治療中に起こる問題へのマネジメント能力が高められるよう活動を行っています。化学療法のことで何か困ったことがあればご相談ください。


認知症看護認定看護師
認知症ケア専門士

認知症看護認定看護師

超高齢社会の到来で認知症高齢者の入院も増えています。認知症看護認定看護師は、そのような方も安心して治療を受け、少しでも快適な療養環境となるように全病棟と協力していきます。また、適切な次の生活へ早期退院できるようお手伝いさせていただきます。



緩和ケア認定看護師

緩和ケア認定看護師

病気の状態や時期に関係なく、診断された時期から、その時にあった方法で、体やこころのつらさを抱える患者様、ご家族が少しでもその人らしく過ごせるようにサポートします。ケアで悩まれたときなど、いつでもご相談ください。


緩和ケア認定看護師

緩和ケア認定看護師

がんの患者様、ご家族の苦痛緩和を目指していきます。痛みやその他のお心身のつらい症状を和らげ「自分らしく生きる」ことをサポートします。がん患者様、ご家族のケアや関わりで困った時は一人で悩まずにご相談ください。



手術看護認定看護師

手術看護認定看護師

手術看護認定看護師として、周術期にある患者様やご家族に、より質の高い看護を提供していきたいと考えています。今後も定期的に勉強会を開催して知識・技術の向上を目指すとともに、他職種・他部門のスタッフとも意見交換の場を設けていきます。


救急看護認定看護師

救急看護認定看護師

救急看護認定看護師は、病態に応じた迅速な救命技術の実践、危機状況にある患者様への早期介入をその役割としています。患者様やご家族に寄り添い、その人らしい生活を送ることができるような支援を目標に取り組んでいきます。



慢性心不全看護認定看護師

慢性心不全看護認定看護師

慢性心不全看護認定看護師は、心不全増悪因子を早期に捉え、患者様の状態に応じた生活の調整やセルフケア支援を行います。患者様とご家族がその人らしい生活を送れるよう支援して行きたいと思います。


小児救急看護認定看護師

小児救急看護認定看護師

小児救急看護認定看護師は、救急についてはもちろん小児全般にかかわる活動をしています。例えば、親御さんへの事故防止についての指導や児童虐待対応など、多岐にわたる業務があり、日々、子ども達の笑顔のため奮闘しています。




小田原市立病院

〒250-8558 神奈川県小田原市久野46番地 電話:0465‐34‐3175ファックス:0465‐34‐3179

© Odawara Municipal Hospital. All rights reserved.