令和2年度おだわら市民学校専門課程「地域の文化力を高める」第4回を実施しました

第4回目【11月12日(木)】
「文化レポーター養成講座」

 第4回は、「文化レポーター養成講座~記事の書き方、写真の撮影について~」をテーマに、株式会社タウンニュース社小田原・箱根・湯河原・真鶴編集室副編集長 中島 正裕氏と、神奈川県西写真連盟会長 石塚 幸男氏を講師としてお迎えし、お話を伺いました。
  前半は、石塚 幸男氏から写真の撮影について、予め受講生が撮影した画像を、「伝えたいことがより伝わるように」という視点で、余分な部分をカットして主体を強調したり、主体と背景が同系色にならなように、自分が動いて主体が浮くアングルにしたりと、提案という形で修正した画像をテレビに映しながら、解説していただきました。受講生は自分で撮った写真の良さや、よりよく見えるアングルや見せ方を知り、撮影について関心を抱いていました。
 後半は、中島 正裕氏から文章の書き方のポイントについて、実際に配布された「小田原・箱根・湯河原・真鶴版 タウンニュース」を参考に、お話を伺いました。受講生は、「読んでもらえる」文章、記事の「つくり」、構造を理解する、何を書いたら良いのかを学び、これから書くレポートについて思いを寄せていました。
当番による司会進行の様子

当番による司会進行の様子

 

撮影の仕方の講師 石塚 幸男氏による講義の様子

撮影の仕方の講師 石塚 幸男氏による講義の様子

 

文章の書き方の講師 中島 正裕氏の講義の様子

文章の書き方の講師 中島 正裕氏の講義の様子

 


おだわら市民学校

「おだわら市民学校」は、皆で集い、ともに学び、実践へ繋げる「人のチカラ」を育む”新たな学びの場“です。

この情報に関するお問い合わせ先

文化部:生涯学習課 生涯学習センターけやき

電話番号:0465-33-1881


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

おだわら市民学校事務局

小田原市文化部生涯学習課(生涯学習センターけやき) 〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地 電話:0465‐33‐1882ファックス:0465-35-5449

© City of Odawara, All Rights Reserved.