令和3年度おだわら市民学校教養課程「郷土の魅力を知り伝える」第6回を実施しました

第6回目【令和3年11月24日(水)】「北条ゆかりの史跡めぐり(2)~石垣山一夜城を歩く~」

教養課程「郷土の魅力を知り伝える」の第6回は、NPO法人小田原ガイド協会の勝俣宏一さん、大渕敬三さんに石垣山一夜城をご案内いただきました。石垣山一夜城とは、天正18(1590)年に豊臣秀吉が小田原北条氏を攻めるときに造った、関東で初めての総石垣の城。約16メートルの高さの南曲輪南面の石垣を見ながら、石垣を築いた穴太衆の技術の高さを感じました。また、東曲輪、馬屋曲輪、櫓台址、井戸曲輪、薄墨桜、本城曲輪、天守台、見晴台、西曲輪等についての説明を受けました。秋晴れの下、見晴台からの景色は素晴らしく、受講生は小田原城を見下ろしながら、さまざまな思いを馳せているようでした。
この周辺で多く産出される安山岩の説明

この周辺で多く産出される安山岩の説明

 

見晴台からの景色

見晴台からの景色

 

南曲輪南面の野面積の石垣を見学する様子

南曲輪南面の野面積の石垣を見学する様子

 


おだわら市民学校

「おだわら市民学校」は、皆で集い、ともに学び、実践へ繋げる「人のチカラ」を育む”新たな学びの場“です。

この情報に関するお問い合わせ先

文化部:生涯学習課 生涯学習センターけやき

電話番号:0465-33-1881


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

おだわら市民学校事務局

小田原市文化部生涯学習課(生涯学習センターけやき) 〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地 電話:0465‐33‐1882ファックス:0465-35-5449

© City of Odawara, All Rights Reserved.