小田原市

よくある質問

よくある質問と回答

質問

経済的な理由で給食費を納めるのが困難なのですが、何か援助はありますか。

回答

生活保護法に規定する要保護者(いわゆる生活保護世帯)に準ずる程度に困窮している児童及び生徒の保護者に対して、学用品費・給食費・医療費等を援助する「準要保護児童生徒援助費」という制度があります。

援助を受けるための手続きは、通学している学校または小田原市教育委員会学校教育課にて申請書をもらい、必要事項を記入の上、前年分の所得を証明するもの(源泉徴収票や確定申告の写し等)を添付して、学校に提出して下さい。

認定された場合、認定月から援助を受けられ、給食費は実費分支給されます。

この情報に関するお問い合わせ先

教育部:保健給食課

電話番号:0465-33-1691


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.