小田原市

教育委員会~教育長と委員の紹介~

組織

教育委員会は、「地方教育行政の組織及び運営に関する法律」に基づき、首長から独立して設置された合議制の執行機関で、生涯学習、教育、文化、スポーツ等の幅広い施策を展開しています。小田原市の教育委員会は、教育長と4人の委員によって構成されています。
教育委員会では、原則として、月に1回教育委員会会議を開催(定例会)し、教育に関する施策や方針、教科書採択等の審議等を行っています。その他、研修会への参加・学校訪問等へ参加することにより他市町村や学校現場の声を聞いたり、意見交換を行ったりと教育行政の推進のため活動をしています。
[設置の目的]
1.教育行政の政治的中立性の確保
2.教育の継続性、安定性の確保
3.教育における地域住民の意向の反映

教育長・委員

教育長は、人格が高潔で、教育行政に関して見識を有するもののうちから、委員は、人格が高潔で教育、学術及び文化に関して見識を有するもののうちから、議会の同意を得て市長が任命します。教育長は常勤で任期は3年、委員は非常勤で任期は4年です。
教育長は、会議を招集し、議長の役割を担う等、教育委員会の会務を総理し、教育委員会を代表します。

教育長職務代理者とは・・・

教育長に事故があるとき、または教育長が欠けた場合に、教育長の職務を行います。教育長職務代理者は、教育長が指名します。

教育長

栢沼教育長
栢沼 行雄(かやぬま ゆきお)
平成25年10月1日就任(2期目:平成29年10月1日から平成32年9月30日まで)

略歴

  • 元中学校長
  • 元神奈川県教育委員会 指導主事
  • 元神奈川県立総合教育センター 教育指導専門員
  • 元日本体育大学 非常勤講師
  • 元小田原市自治会総連合 副会長

委員(教育長職務代理者)

和田委員長

和田 重宏(わだ しげひろ)

平成20年10月1日就任(3期目:平成28年10月1日から平成32年9月30日まで)

略歴

  • 元中学校教諭
  • 元寄宿生活塾はじめ塾 塾長
  • 元小田原市不登校対策委員会 委員
  • 神奈川県学校・フリースクール等連携協議会 委員(元副会長)
  • 特定非営利活動法人 子どもと生活文化協会 顧問

委員(保護者)

山田委員長職務代理者

萩原 美由紀(はぎわら みゆき)
平成23年10月5日就任(2期目:平成27年10月5日から平成31年10月4日まで)

略歴

  • 元財団日本ダウン症協会神奈川小田原支部 会長
  • 元神奈川県障害福祉相談員
  • 元小田原市特別支援教育推進会議 委員
  • ほうとくエネルギー株式会社 取締役
  • NPO法人アール・ド・ヴィーヴル 理事長

委員

吉田委員

吉田 眞理(よしだ まり)
平成26年10月1日就任(1期目:平成26年10月1日から平成30年9月30日まで)

略歴

  • 元社会福祉法人横浜市社会福祉協議会 長津田 地域ケアプラザ サブコーディネーター
  • 元横浜市家事介護ワーカーズコレクティブエプロン・みどり 副理事長
  • 元田園調布学園大学人間福祉学部地域福祉学科 非常勤講師
  • 小田原短期大学 副学長・保育学科長 教授

委員(保護者)

森本 浩司

森本 浩司(もりもと こうじ)
平成28年10月1日就任(2期目:平成29年10月1日から平成33年9月30日まで)

略歴

  • 森本内科医院 勤務
  • 学校医

最終更新日:2017年10月12日


この情報に関するお問い合わせ先

教育部:教育総務課

電話番号:0465-33-1671


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原子育て情報サイト「Pintacco(ぴんたっこ」
小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.