小田原市

交通事故などにあったとき

交通事故や食中毒など第三者の行為によって病気やけがをした場合でも、届出により後期高齢者医療制度で治療を受けることができます。
この場合、後期高齢者医療制度でいったん治療費を立て替え、あとで加害者に費用を請求することになります。
ただし、加害者から治療費を受け取ったり示談を済ませたりすると、後期高齢者医療制度が使われなくなることがありますので、示談の前に必ずご相談ください。

必ず届出を

後期高齢者医療被保険者証、印鑑(朱肉を使用するもの)、交通事故証明書(後日でも構いません。警察に届け出て、交付してもらってください。)をお持ちのうえ、市役所保険課(1B窓口)で「第三者の行為による傷病届」の手続きをしてください。
※自分の過失や業務上のけがをした場合には、「自過失および業務上の疾病等に関する届出書」を提出してください。

最終更新日:2011年03月29日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

福祉健康部:保険課 高齢者医療係

電話番号:0465-33-1843


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.