小田原市

介護保険料について

平成27年度から平成29年度の介護保険料 65歳以上の人(第1号被保険者)

第1段階:年間保険料 27,320円

  • 生活保護受給者等
  • 世帯全員が市町村民税非課税で、本人の課税年金収入と合計所得金額の合計額が80万円以下

第2段階:年間保険料 44,320円

  • 世帯全員が市町村民税非課税で本人の課税年金収入と合計所得金額の合計額が80万円超120万円以下

第3段階:年間保険料 45,540円

  • 世帯全員が市町村民税非課税で本人の課税年金収入と合計所得金額の合計額が120万円超

第4段階:年間保険料 54,640円

  • 同じ世帯に課税者がいるが、本人が市町村民税非課税で本人の課税年金収入と合計所得金額の合計額が80万円以下

第5段階:年間保険料 60,720円

  • 同じ世帯に課税者がいるが、本人が市町村民税非課税で本人の課税年金収入と合計所得金額の合計額が80万円超

第6段階:年間保険料 72,860円

  • 本人が市町村民税課税で本人の合計所得金額が120万円未満

第7段階:年間保険料 78,930円

  • 本人が市町村民税課税で本人の合計所得金額が120万円以上190万円未満

第8段階:年間保険料 91,080円

  • 本人が市町村民税課税で本人の合計所得金額が190万円以上290万円未満

第9段階:年間保険料 103,220円

  • 本人が市町村民税課税で本人の合計所得金額が290万円以上400万円未満

第10段階:年間保険料 109,290円

  • 本人が市町村民税課税で本人の合計所得金額が400万円以上600万円未満

第11段階:年間保険料 115,360円

  • 本人が市町村民税課税で本人の合計所得金額が600万円以上800万円未満

第12段階:年間保険料 121,440円

  • 本人が市町村民税課税で本人の合計所得金額が800万円以上1,000万円未満

第13段階:年間保険料 127,510円

  • 本人が市町村民税課税で本人の合計所得金額が1,000万円以上
  • 「世帯」とは、原則として4月1日現在の住民票上の世帯。ただし、4月2日以降に市外から転入された場合や年度途中で65歳になる人は、その年度はそれぞれ転入日、到達日(誕生日の前日)現在の世帯が基準となります。
  • 「合計所得金額」とは、保険料を賦課される年度の前年中(1月1日~12月31日)の所得の合計で、扶養控除や社会保険料控除などの所得控除を差し引く前の金額です。また、土地などの譲渡所得の場合は特別控除前の金額、株式の譲渡所得の場合は繰越控除適用前の金額を指します。
  • 「課税年金収入」とは、税法上課税対象の収入となる公的年金等(国民年金、厚生年金など)の収入をいい、非課税となる年金(遺族年金、障害年金など)は含みません。
  • 第1段階の保険料は、軽減制度が実施されており、保険料率が「基準額×0.50」から「基準額×0.45」となっています。

所得段階は年度ごとに見直します。

納付方法

  • 年金からの天引き(特別徴収)
    老齢・退職・遺族・障害年金の受給額が年額18万円以上の人
  • 納付書による納付(普通徴収)※口座振替もできます
    特別徴収に該当しない人(左記以外のかた)、年度途中に65歳に達した人や転入されてきた人
    ※特別徴収に切り替わる際は事前に通知いたします。

保険料の口座振替

口座振替の申込書は市役所、各支所、中央連絡所、マロニエ、いずみ、こゆるぎの各住民窓口、市内金融機関、郵便局の窓口にあります。
必要事項を記入のうえ、お取り引き先の金融機関、郵便局でお申し込みください。
 

保険料を納付書で納めている人(普通徴収)は、便利で確実な口座振替をご利用ください。

保険料の減免について

災害による損害を受けた場合、死亡や病気など特別な理由により収入が著しく減少した場合、その他収入が少なく保険料の納付が困難と認められた場合などには、保険料の減額や免除を受けられる場合があります。事前に電話等によりご相談のうえ、申請してください。なお、減免額、減免期間については状況により異なります。

  • 本人及び世帯で一定額以上の預貯金や住居以外の土地・家屋がある場合は対象となりません。

40歳から64歳までの人(第2号被保険者)

加入されている医療保険(健康保険や国民健康保険)の算定方法によって算出され、保険料が決まります。詳しくは加入されている医療保険にお尋ねください。

最終更新日:2015年12月02日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

福祉健康部:保険課 保険料係

電話番号:0465-33-1834


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.