小田原市

古いコンクリート製公共ますを入替えます

公共ますってなぁに?

公共ますは、みなさんの宅地内に市が設置をしている「ます」で、トイレ、台所、風呂場などの排水を下水本管に流すための管理用の施設です。

公共ますの入替えとは

平成28年10月より建物の新築や増築等に伴う、コンクリート製の外径660mmの古い型の公共ますを塩ビ製の公共ますに入替える工事を市が行います。

公共ますの入替えによるメリット

  • ますの小型化による宅地敷地の有効利用が図られます。
  • 密閉性の高いふたになることにより臭いが減少されます。

公共ますの入替え工事を受けられるかた

建物の新築や増築等に伴い、コンクリート製の古い公共ますの入替えを希望される方で、建築敷地を入替え工事が支障なく施工できる状態にできること。

以下のものは申請の対象外となります。

  • 開発工事に該当する公共ます
  • セットバックに該当する公共ます
  • 建築確認済証記載の処分日が平成28年9月30日以前のもの

申請にあたって

入替え工事の申請は、必ず工事着手前に行ってください。
申請は下水道整備課(下水道管理センター)まで。
 住所:小田原市寿町5-23-30
>> 大きい地図を表示
 からの 

公共ます入替え依頼申請書  PDF形式 :27.1KB

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。


公共ます入替え依頼申請書  ワード形式 :42.5KB


公共ます入替えフロー  PDF形式 :11.3KB


古いコンクリート製公共ます
古いコンクリート製公共ます

古いコンクリート製公共ますです。
外径660mmと非常に大きく、また密閉性もよくありません。

古いコンクリート製公共ます
新しい塩ビ製公共ます

新しい塩ビ製公共ますです。
外径216mmと小さく、密閉性に優れています。


最終更新日:2016年11月18日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

下水道部:下水道整備課 下水道維持係

電話番号:0465-34-8081


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.