広域交流施設の愛称決定について

お城通り地区再開発事業の広域交流施設について、万葉倶楽部株式会社が愛称を募集し、624件の応募がありました。
応募作品の中から審査の結果、愛称は次のとおり決定されました。

【愛 称】 ミナカ小田原

【愛称の意図】
「みなか」とは、「真ん中(中心)」という意味の古語で、万葉集に日本一の霊峰・富士山を示す意味としても使われています。この施設が、未来の小田原で多くの人がであい、ゆきかい、にぎわう中心(みなか)として愛されるようにと願いが込められています。万葉集から引用された令和という新しい時代の始まりに、小田原の新たな時代の幕開けを象徴する施設となるよう期待を込め、「ミナカ 小田原」としました。
詳しくは下記をご覧ください。
 
 
 

最終更新日:2019年11月25日


この情報に関するお問い合わせ先

都市部:都市計画課 広域交流拠点整備係

電話番号:0465-33-1653


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.