小田原市

広域交流施設ゾーン整備に係る事業者選定委員会の審査結果について

  第3回小田原駅東口お城通り地区再開発事業広域交流施設ゾーン整備事業者選定委員会で、厳正な審査の結果、優先交渉権者及び次点者が決定しました。

1 選定の経過

平成28年7月22日 第1回事業者選定委員会(募集要項等の承認)
平成28年8月1日   募集要項等公表
平成28年9月2日 参加希望表明受付締切り
平成28年9月16日 企画提案競技参加決定通知発送
平成28年11月18日 事業企画提案書提出締切り
平成28年11月22日 第2回事業者選定委員会(審査方法と提案内容の確認)
平成28年12月16日 第3回事業者選定委員会(提案競技、審査、上位2者の決定)

2 事業者選定委員会の構成

委員長 田村 誠邦(明治大学理工学部特任教授)
副委員長 瀬田 史彦(東京大学大学院都市工学専攻准教授)
委員 大野木孝之(公認会計士、税理士)
委員 土内 昌紀(不動産鑑定士)
委員 日吉  淳 (株式会社日本総合研究所ディレクター)
委員 時田 光章(小田原市副市長)

3 審査方法

(1)一次審査
 提出された参加希望表明書及び添付書類に基づき、「募集要項に規定する参加資格要件を満たしているか」、「資力信用を満たしているか」、「関係法令及び条例を遵守し、抵触していないか」、「書類に不備がないか」、「同種業務の実績」などについて審査した結果、応募のあった4事業者を参加適格者とした。
(2)二次審査
 一次審査合格の4事業者から事業企画提案書の提出があった。
 事業施行者募集要項や要求水準書の内容が満たされているか、詳しく確認するとともに、企画提案競技(プレゼンテーション)及び質疑を行って審査した結果、上位2者を決定した。

4 審査結果

優先交渉権者 万葉倶楽部株式会社
次点者 ルートインジャパン株式会社・新都市ライフホールディングス共同企業体

5 提案の概要

 万葉倶楽部株式会社の提案は、「宿場町のこころを、いまに再現する」をコンセプトに、宿場町の賑わいを演出する大きな広場を設け、歩きたくなるような演出や和風の設えにより、来街者を誘導して交流人口の増を目指すもの。

イメージパース(1)  PDF形式 :226.1KB


イメージパース(2)  PDF形式 :355.6KB


配置図  PDF形式 :336.2KB


立面図  PDF形式 :523.1KB


6 選定理由

 市が求める公共・公益施設について、ライブラリー機能と子育て支援機能を一体的に配置し、機能連携と相乗効果を強く意識しているほか、コンベンション機能は事業者自らが運営することとしており、市の要望を実現しつつも公費負担軽減に努めていること、また、交通機能に関しても、観光バス乗降場に付随する待機スペースを設けるなど、乗降や待合の利便性、安全性に配慮した提案が高い評価を得た。

7 委員会附帯意見

 協定等の締結及び事業の実施にあたり、市が提示している整備方針や施設の目的を達成するためのパートナーとして、次のとおり、優先交渉権者が留意すべき事項について、委員会から意見が附帯された。

・事業企画提案内容が最終形と捉えるのではなく、施設整備や運営に係る費用全般について、市と協議のうえ見直しを行い、事業の安定性や継続性を高めること。
・長期に安定した事業となるよう倒産隔離的な措置を加味すること。
・地域経済活性化のための健全な競争も必要ではあるが、地元関係団体との調和に配慮し、積極的に調整を行うこと。
・市の課題解決や要望を実現するため、民間事業者ならではの発想により、中心市街地の回遊性を意識した施設の運営を通じて、地域振興に尽力すること。

8 今後の想定スケジュール

平成28年度内 基本協定の締結
平成29年度以降 施設の設計、事業用定期借地権契約の締結、施設整備
平成31年中頃 完成

最終更新日:2017年01月24日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

都市部:都市計画課 広域交流拠点整備係

電話番号:0465-33-1653


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.