矢郷農園が6次産業化総合化事業計画の認定を取得しました!

 矢郷農園が6次産業化総合化事業計画の認定を受け、平成31年4月16日(火)に農林水産大臣の認定証が交付されました。
 市内農業者としては3人目の認定となり、今後ますますのご活躍が期待されます。

認定を受けた事業計画

 地元産キウイフルーツの規格外品を活用したジュレを製造する。
 製造にあたっては、洋・和菓子店等ユーザーの要望を踏まえ、砂糖含有量を調整(無糖、10%、15%含有など)するなど、様々な利用シーンを請求することで、販路を堅実に確保し、所得向上を目指すもの。

6次産業化総合化事業計画とは?
 農業者の方々が、農産物の生産・加工又は販売を一体に行う事業(6次産業)について、経営改善と農産物の価値を高めることを目的として作成した計画のこと。

事業者のご紹介(矢郷農園)

 代表の幸枝氏、夫の史郎氏、父の昌行氏、母の美千子氏で家族経営協定を締結し、認定農業者として家族で協力しながら、石橋地区において、キウイフルーツをはじめ、かんきつ類、レモン、オリーブを栽培しています。

認定証交付の様子

認定証の交付
交付後の記念撮影

最終更新日:2019年04月18日


この情報に関するお問い合わせ先

経済部:農政課 農林業振興係

電話番号:0465-33-1494


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.