小田原市

小田原宿なりわい交流館

なりわい交流館(正面)

 

この施設は、昭和七年に建設された旧網問屋を再整備し、市民や観光客の皆様の「憩いの場」として、平成十三年九月に開館しました。

誰でも立ち寄れる「お休み処」や市民活動の発表の場として、気軽にご利用いただけます。


開館及び利用時間

観光案内・お休み処(1階)

 (4〜10月)午前10時00分〜午後7時00分

 (11〜3月)午前10時00分〜午後6時00分

 

イベントスペース(2階)

 午前10時00分〜午後10時00分(事前予約制)

休館日

原則として年中無休

入館料

無料

住所

〒250-0012

小田原市本町3-6-23

>> 大きい地図を表示
 からの 

TEL/FAX

0465-20-0515

建物について

この建物は、関東大震災(大正十二年)により被害を受けた建物を、昭和七年に再建したもので、小田原の典型的な商家の造りである「出桁(だしげた)造り」という建築方法が用いられています。

また、二階正面は出格子窓になっていて、昔の旅籠の雰囲気を醸し出しています。

内部の意匠も特徴的で、特に二階は、震災後に耐震工法として採用された洋小屋の構造を取り入れているなど、当時の小田原の時代背景を感じさせる貴重な建物です。

出桁造りの写真

出桁造り

出桁(だしげた)造り

柱の上に載せた太い桁を店の前面に何本も突き出し、そこに軒や屋根を載せた江戸時代から続く伝統的な商家の建築方法


1階内部の写真

1階内部

観光案内・お休み処

無料のお休み処です。お茶も無料で提供しています。

また、街かど博物館をはじめとする市内の名所旧跡等のパンフレットの配布や案内もしていますので、お気軽にお立ち寄りください。


2階内部の写真

2階内部

イベントスペース(畳27畳分)

地場産業の情報発信や生涯学習等の各種イベントの会場として、多くの市民や観光客が交流する場として利用できます。

*2階のイベントスペースを利用される方へ
利用にあたっては当施設にて事前予約制とします。


最終更新日:2015年04月22日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

経済部:産業政策課 商業振興係

電話番号:0465-33-1511


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.