小田原市

生ごみ堆肥化検討委員会とは?

毎日出している生ごみを資源として捉え、堆肥化して使う地域内循環のシステムを検討する委員会です。

取組内容

持続可能な生ごみ堆肥化による地域内循環の仕組みづくりを構築する上での課題を把握し、地域の実状に合う堆肥化方法や収集方法等の取組みの担い手の問題などを検討します。

委員

・人数 10人(五十音順・敬称略)

 石井 智子(公募市民)
 小野 翻陽人(公募市民)
 小泉 啓子(環境活動実践団体)
 笹村 出(公募市民)
 鈴木 一正(農業団体)
 杉野 悦子(公募市民)
 田中 康介(農業従事者)
 中山 岩男(学校関係者)
 西島 摩瑳顕(環境美化推進員)
 星野 清治(小田原市自治会総連合)
 
・任期 平成21年7月〜平成22年3月

スケジュール

第1回

平成21年7月9日(木)15時00分~

第2回

平成21年8月20日(木)15時00分〜

地域内循環の課題把握

堆肥化の方法、収集・排出等の担い手等の検討      

第3回(9月下旬)

講演(NPO法人有機農産物普及・堆肥化推進協会)

先進事例の紹介等

第4回(11月下旬)

生ごみ堆肥化に対する支援方法の検討

費用や次年度の取組みの検討 

第5回(2月中旬)

報告書検討・作成 

※第2回以降の日程・内容については、第1回の会議で決定いたします。

最終更新日:2013年03月06日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

環境部:環境政策課

電話番号:0465-33-1472


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.