小田原市

まちづくり学校 おだわらの未来をデザインする100人ワークショップ

小田原駅東口に生まれる「新しい市民交流施設」の使い方を考えながら、そこで生まれる新しいつながりや、自分らしさを地域に活かす方法について語り合う、まちを思う“まちびと”100人によるセミナー&ワークショップ(W.S.)を開催しました。

この場で生まれたご縁や得られた気付きを皆さまの活動に役立てていただき、これからの小田原を担っていただければと思います。

第1講座 「”まちびと”とであう」

日時 平成25年10月26日(土) 午後6時00分~8時00分
会場 小田原市民会館 6階 第6・第7会議室
講演 みんなでまちを「使う」
国分寺100人ワークショップの実践から
講師 輿石 範子(Life Creator Laboratory 代表)
W.S. ”つながり”から生まれる価値を体感する
参加人数 70人
10月26日の様子

10月26日の様子


第2講座 「”まちびと”とつながる」

日時 平成25年11月16日(土) 午後6時00分~8時00分
会場 小田原市民会館 6階 第6・第7会議室
講演 多様な”市民”の力が地域を活かす 
市民活動の広がり
講師 前田 成東(東海大学政治経済学部教授)
W.S. それぞれの思いと活動を共有する
参加人数 57人
11月16日の様子

11月16日の様子


第3講座 「”まちびと”とえがく」

日時 平成25年11月30日(土) 午後6時00分~8時00分
会場 小田原市民会館 6階 第6・第7会議室
講演 まちづくりの思いをカタチにする
「ソーシャルビジネスという方法」
講師 治田 友香(関内イノベーションイニシアティブ㈱
代表取締役)
W.S. まちづくりへの思いをカタチにしていく上で大切にしたい事
参加人数 73人
11月30日の様子

11月30日の様子


最終更新日:2016年01月04日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

企画部:企画政策課 企画政策係

電話番号:0465-33-1253


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.