小田原市

小田原市平和都市宣言

小田原市平和都市宣言

わが国は、世界で唯一の核被爆国であり、国民は、日本国憲法にもとづく恒久平和の実現をめざし、世界から核兵器を廃絶することを共通の願いとしています。
わたくしたちのまち小田原は、過去に戦災を被るという悲しい歴史をもっています。
そして多くの歴史的文化遺産を守り続けているわたくしたちには、こうした惨禍をくり返すことのないよう、平和を守り、きらめく城下町を次の世代へ引き継いでいく責務があります。
小田原市は、美しい地球を大切にし、輝かしい人類の未来を信じ、世界平和を実現するため、ここに永久に平和都市であることを宣言します。

制定の経緯

東西冷戦の終結後、世界各地では人種・思想・宗教などの違いから民族紛争が頻発し、また、中東紛争が再燃したことなど世界情勢が変化している中で、人々の核兵器使用の脅威と平和に対する願いが高まっていました。
平成4年、横浜においてアジアで初めての「第6回国際非核自治体会議」が開催され、カナガワ宣言が採択されて世界に向けてアピールされたことを契機に、平成5年6月に本市でも「平和都市宣言についての請願」が小田原市議会議長あてに提出され、同年の市議会6月定例会本会議において、全会一致で採択されました。
この採択を受けて、本市での平和都市宣言文を検討するため、平成5年8月11日に起草委員会が設置され、2回の検討会を経て、平成5年9月6日に案文を市長に報告しました。
市長は平成5年9月定例会において小田原市平和都市宣言をする旨、議会に報告し、平成5年10月1日付けで制定し、告示しました。

小田原市平和都市宣言  PDF形式 :105.7KB


最終更新日:2014年06月27日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

総務部:総務課 総務係

電話番号:0465-33-1291


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.