日本非核宣言自治体協議会への加盟について

本市は、非核宣言を実施した自治体間の協力体制を確立することを目的とする日本非核宣言自治体協議会の趣旨に賛同し、平成30年4月1日付けで日本非核宣言自治体協議会に加盟しました。

1 日本非核宣言自治体協議会の概要

(1)趣旨

日本非核宣言自治体協議会は1984年に広島県府中町で設立されました。設立の趣旨は「核戦争による人類絶滅の危機から、住民一人ひとりの生命とくらしを守り、現在および将来の国民のために、世界恒久平和の実現に寄与することが自治体に課せられた重大な使命である。宣言自治体が互いに手を結びあい、この地球上から核兵器が姿を消す日まで、核兵器の廃絶と恒久平和の実現を世界の自治体に呼びかけ、その輪を広げるために努力する」というものでした。
当協議会は全国の300を超える自治体により組織され、総会、研修会のほか、さまざまな平和事業などを通して設立の趣旨の実現に努力しています。

(2)主な活動内容

総会、研修会のほか、次世代を担う青少年に平和の尊さを継承していく事業や、被爆樹木の苗木を配布、原爆ポスターの配布、核不拡散条約(NPT)再検討会議への代表団の派遣、核実験が実施された際の抗議などの平和アピールの発信などを通して設立の趣旨の実現に努力しています。
また、非核都市宣言に関する情報・資料の収集、調査・研究、非核都市宣言呼びかけのための活動、各自治体の平和事業推進などを行っています。

(3) 日本国内での加盟状況

全国の自治体の9割以上が非核宣言を行っており、全国の300を超える自治体が加盟しています。
神奈川県内では12自治体が加盟しています。

最終更新日:2019年01月10日


この情報に関するお問い合わせ先

総務部:総務課 総務係

電話番号:0465-33-1291


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.