小田原市

よくある質問

よくある質問と回答

質問

土地を取引する場合、どのような手続きが必要ですか。

回答

公有地の拡大の推進に関する法律、または、国土利用計画法に基づき、届出をする必要がある場合があります。

 

小田原市内において、次の条件に該当する土地を取引する予定のある場合、契約締結の3週間前までに、公有地の拡大の推進に関する法律に基づき、届け出る必要があります。

 

・都市計画施設の区域内等にある100m2以上の土地

・市街化区域内にある土地で5,000m2以上の土地小田原市内において、次の条件に該当する土地を取引する場合、契約締結後2週間以内に、国土利用計画法に基づき、届け出る必要があります。

・市街化区域内で、2,000m2以上の土地・市街化調整区域内で、5,000m2以上の土地

 

詳しくは、関連ページを参照していただくか、管財契約課(電話33-1331)まで、お問合せください。

この情報に関するお問い合わせ先

総務部:管財契約課

電話番号:0465-33-1320


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.